トップ «前の日記(2003年06月10日) 最新 次の日記(2003年06月12日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2003年06月11日 曇り

[yak]

yak(yet another knoppix-jp)ビルダーの続き
昨日、『CDROMブート上ではcloopデバイスを使用中だからyakで自己リマスタリングはできない』と書いたけども、考えてみたらCDROMブート中は/KNOPPIXディレクトリにcloopマウントされているのだからココからコピーすればよいのだった。そんなわけで早速ver 0.02を作ってアップロードした。

インストール方法
http://www.si-linux.co.jp/pub/yakbuilder/
ftp://www.si-linux.co.jp/pub/yakbuilder/
ここからyakbuilder-0.02をダウンロードします。4kバイトです。
hddインストールしたyakの /usr/local/bin ディレクトリに yakbuilderを置いてください。yakbuilderはシェルスクリプトで組んであるので実行権をつけてください。それだけでおしまいです。

YAK Builder version 0.02
(C) 2003  Yutaro Ebihara ebihara@si-linux.com
this software is freeware
Usage: yakbuilder {cdromcopy|edit|buildcloop|buildiso|cleanall}
cdromcopy:  copy files from /cdrom to ./master and ./source
            setup editting environment
copy:       copy files from /cdrom and /KNOPPIX to ./master and ./source
            setup editting environment
edit:       chroot into the yak, install and remove packages
buildcloop: build cloop KNOPPIX image
buildiso:   build iso image file
cleanall:   cleanup ./source/KNOPPIX , ./master/KNOPPIX directory
ebihara , linux-koubou  ebihara@si-linux.com
使い方
今回 copy というコマンドを新たに設けた。yakbuilder copy と打つと/cdromと/KNOPPIXからファイルをコピーしきて再構成の準備をする。よくわからなくても以下の手順だけ行えばCDROM起動中のknoppixを自己再構成できる。
CDROM起動中のknoppixで自分自身を再構築する手順
# mkdir rensyu1
# cd rensyu1    ←ここには3G以上の空き領域があること!
# yakbuilder copy
# yakbuilder edit
chroot環境に入るのでアプリケーションの追加削除を行う。
特に変更する必要が無ければなにもしなくて良い(exitと打つ)
# yakbuilder buildcloop
# yakbuilder buildiso
これでカレントディレクトリに knoppix-cd.iso というファイルができあがるので CD-R に焼く。
# cdrecord -v -dev=0,0,0 -eject knoppix-cd.iso
書き込みまで出来れば完璧なんだけども、海老原が使っているマシンは1台のCD-RWドライブしかついてなくて、コイツはCDROM起動につかっているのでアンマウントできないから書き込みは無理だった。別なCDROMドライブがあるなら書き込みまでできるだろう。

さて せっかくなので yakbuilder を /usr/local/bin/ に入れてリマスタリングして起動してみる。すると自分自身をそのまんま再構成して子孫が残せるのだ(笑)。

kinnekoさんが書いてくれた再構成マニュアルに対して、yakbuilderで追加した機能はこんな感じ
1. /var/log/ 以下のログファイルのサイズをゼロバイトに切り詰める。syslogもデータが残らないのでセキュリティー上も好ましい。
2. chroot環境に入るときに親環境の /etc/resolv.conf を chroot内の/etc/resolv.conf に書き写す。これで apt-get したときの名前解決が出来る。exitしたら自動的に元に戻す処理を入れている。

余りもの

片づけをしてて余ったモノ。個人的に思い出の品だけど思い切って処分しなきゃぁな。
テクトロの30MHzのデジタルオシロ
ただしデジタルストレージモードが壊れてるので
アナログとしてしか使えない
たまに写らないトリニトロン管17inchCRT
セパレートBNC入力もある高級機(だった)
(欲しい方いたらさし上げます)

BBQ

クルマのメンテナンスでいつもお世話になっている『Junk』というガレージショップでBBQがあるというので夜10時くらいに駆けつけた。
関係ないがちょうど今日愛車(WRX君)
の距離計が111111並びになった
Junk。居ごごちの良いレージだから
(怪しい)仲間がたくさん集まる
奥に見える明かりは高速道路(東名阪自動車道)
左手の暗くなってるところは川
エアツールで火起こし!!さすがカーショップ!!
真ん中の男性が社長のJunkyさんだぁね 豪快な肉だわぁ
全員集合(^-^) Junetさん
ポージングかっちょいいね。ユニットみたい(^-^) Junky社長はサルサを踊るのだ!!
てな感じで今日は俺もJunkさんのところで1曲だけサルサ躍らせてもらった。Kazamiちゃんも駆けつけてくれた(残念写真がなかった)