トップ «前の日記(2003年07月12日) 最新 次の日記(2003年07月14日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2003年07月13日 大雨

CAT709

arch/sh/kernel/io_irq.c で用意されているI/O番地移動関数リファレンス
ret=cat709_port_map(開始IO番地, 終了IO番地,  物理番地, shift);
  shiftは通常は0, A0をA1につなぐなど、1bitシフトしているときは1にする
cat709_port_unmap(開始IO番地, 終了IO番地);
 
ret=cat709_make_irq_demux(IRQ転送元(hwIRQ番号), IRQ転送先);
cat709_make_irq_undemux(IRQ転送元);

迷惑メール

spamとよばれる迷惑メールが大量に来て困って困って。やっとspamassassin(スパム暗殺者)を導入することにした。
http://www.mimori.org/~h/diary/d200305b.htmlこちらを参考にさせてもらいました。
~/bin/my-spamassassin に以下のようなスクリプトを用意した。
#!/bin/bash
tmpfile=`mktemp /var/tmp/spamassassin.XXXXXX` || exit 111
trap 'rm -f $tmpfile' 0 1 2 3 5 9 15
/usr/bin/spamassassin -e > $tmpfile
case $? in
0)
        # not spam. normal operation
        exit 0;
        ;;
*)
        case $# in
        0)
                ;;
        *)
                # forward spammed mail for 1st argument
                /usr/sbin/qmail-inject $1 < $tmpfile
        esac
        exit 99; # no more deliver in .qmail
esac
をつくり、.qmail に以下のように記述
|/home/ebihara/bin/my-spamassassin ebiharaml@si-linux.co.jp
./Maildir/
spamassassin に引っかかったメールは ebiharaml@si-linux.co.jp に転送。それ以外は Maildir に記録する。