トップ «前の日記(2004年02月27日) 最新 次の日記(2004年02月29日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2004年02月28日 曇りのち雨

サルサ

土曜日のエルココ。いつもどおり賑わう。日本人、外国人、沢山の人々がいる。ラティーノにとってサルサは遠く離れた故郷と自身のアイデンティティを思い起こさせるものだと聞いた。日本人は外国に住んだ時、ひとつの物に集まれる文化があるのだろうか。お茶会。。。とかかな?老若男女としたら、、う〜ん、、なんだろう。

おいらごときが言うのもおかしいが、サルサの楽しみ方もさまざまだ。二人で踊るペアダンス。二人が楽しければそれで良いのだと思う。エルココに、ペアの女性に笑みをこぼれさせるリードをする男がいる。軽くふざけてみたり、からかってみたり。そんな男がエルココで数人見かける。賛否はあろうが(笑)おいらは見てる者すら笑わせてくれるそんな踊り方が好きだ。そらから、パフォーマンスは見ていただく人に楽しんでもらうためのもの。おいらは自分が楽しんでしまうのであまり向いてないかもしれない。そして、一人で踊るサルサ。部屋でCDをかけ、グラスを持って揺れていれば良いのだ。

東京から越してきたという人が、まるで古くからの常連のように人の輪に溶け込んでいた。ただのダンスのひとつだけど、グラスを持って話をし、踊り、また会話に興じる。そしてそこにいることが自然になる。土曜日のエルココは混んでいて踊りにくいけど、メレンゲ踊れば良いじゃないか。揺れていれば楽しいじゃないかと思ってきた。

サルサ

某月某日の岐阜のサルサバンドはReal Son Omeleというバンドでした。名前忘れてしまって教えてもらった。

すごい混んでたなぁ。

ゴジラ

ゴジラ松井の胸囲は127cmもあるということだ。すげぇなぁ。おいらは半年ほどトレーニングをサボってしまった。秋は東京コングレスの練習で埋まってしまったし。。と言い訳しておく。某サルサ女史に負けずにジム復活せなかんな。

映画

あの伝説の映画「デスペラード」の続編「レジェンドオブメキシコ」が公開される。今回もギターケースを忘れないようにせなかんかな。見みなきゃかん。

甲殻機動隊の続編「イノセンス」も公開される。自分好みの映画が目白押しだ。