トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2004年03月01日 雨のち晴れ

ケータイ

900iシリーズが発売開始されて、考えた結果SH900iはやめた。確かにSH900iのドキュメントビューワーはめっちゃ便利そうだけど果たして使うか??200万画素AFカメラもすごいと思うがデジカメは毎日持ち歩いてるし。これから1年毎日お世話になるのだから電話として使い慣れたNにしとこうという無難な結論になった。(N502i→N503i→N504isなので) 「テキストファイルを読みたい」という野望はこれからなんとかしてみよう。

N900i。まったく、ケータイのフォルムは呆れるほどの時間と金をかけてデザインされているのだと認識させられる。これは arc designというらしい。弧になっているのだね。デザインもソフトウェアもハードも、デザイナは寝る間もないくらい過酷な環境で設計を行っているのだろう。ケータイの仕事して無くてよかった。(A^^;;
触ってみるとN504isより少し重くてボタンが硬い。背面液晶なんて不要なものが無い潔さが良い。ほんとはAuのInfobarなんかが良かったんだけど。それからアンテナが無いのだね。cm波なのでPCBストリップラインからの放射なんかな。恐ろしいことだ。
メールアドレスも電話番号も変わってしまいました。ご迷惑おかけいたします。m(_ _)m。
一応メールで連絡が取れる方にはお知らせのメールをお送りいたしました。
もしご不明な方はお手数ですが下名のPCメールまでご連絡ください。

LANDY

LANDY君がどの程度の速度なのか調べるためにcat wikiの偽ページを作ってみた
http://211.9.138.244/wiki/cat/
SH4-266MHzのパフォーマンスに興味ある方はアクセスしてみてください。apache-1.3.29, php-4.3.3です。 LANDY君をメインのwebサーバにしようと考えたけどwikiのHTMLレンダリングが2〜3秒かかるとなると辛いな。
一週間くらいで殺伐と削除します。

スーパーマリオブラザーズ世界新記録

スラドより。スーパーマリオブラザーズのクリア最速タイムが更新されたそうです。今までの世界記録を3秒上回り5分17秒というワールドレコードが生まれました。
http://www.nintendo-inside.jp/news/130/13035.html
動画発見
http://www.planning24h.jp/gf/movie/smb1.wmv

2004年03月02日

pukiwiki

pukiwikiの calendar_viewer プラグインを好みに直した。日付のリンクの部分を 2003-3-2 (火) のような表示に修正した。
--- calendar_viewer.inc.php-orig        Tue Mar  2 15:03:52 2004
+++ calendar_viewer.inc.php     Tue Mar  2 15:39:48 2004
@@ -177,10 +177,13 @@
                $body = str_replace('$1',$page,$_msg_calendar_viewer_restrict);
        }
 
+    $a_page = str_replace($pagename."/", "", $page);
+    $dow    = date("w",strtotime($a_page));
+    $dow_jap = array("日","月","火","水","木","金","土");
     $r_page = rawurlencode($page);
     $s_page = htmlspecialchars($page);
-    $link = "<a href=\"$script?cmd=edit&page=$r_page\">$s_page</a>";
-    $head = "<h1>$link</h1>\n";
+    $link = "<a href=\"$script?cmd=edit&page=$r_page\">$a_page ($dow_jap[$dow])</a>";
+    $head = "<h4>$link</h4>\n";
     $return_body .= $head . $body;
 
     $tmp++;
wikiのcalendar2が便利だ。日記にも使えそうだしえびめももpukiwikiで書こうかなぁ

2004年03月03日

5日ぶり

えびめも更新を5日間とめてしまいました。あ〜忙しかった。これを書いているのは3/8月曜日なのですが一気に書きます。

サルサ

三月三日はお雛様です。一方コアなところでは303。サルサの日。salsa.co.jpあたりが言いだしっぺで3/3はサルサを踊ろうの日になりました。おいらも仕事が終わってから10時過ぎあたりにエルココに顔をだしてみたら、まぁいつものメンバーで賑わっていました(^-^)

CBL(クロスボディーリード)というカクテルが振舞い酒として店からご馳走になりました。乾杯!!

2004年03月04日 晴れ

庄内川


ブラウザの洗浄タイム。春日井市内を流れる庄内川。堤防道路より。春もすぐそこまで来ました。

2004年03月05日

仕事

ウチのWebのショップページに買い物かごが無いことを指摘されて早2年。やっとこさ買い物かごCGIスクリプトを書き始めた。もちろんフリーのスクリプトも世の中には優れたものが沢山あるのだけどうちの商品管理データベースに接続しようと思ったら自作したほうがメンテや機能追加もできるし。あまり凝ったものにはせずにウチの規模程度のものを作ろうとしています。


2004年03月06日

サルサ

土曜日のエルココはやっぱり最高だ。サルサをダンスとしてまじめに踊りたいならすいている店やダンスを主体とした店に流れてもいいかもしれない。土曜日も早い時間帯は踊るスペースも比較的あるけど深夜になれば "場を楽しむ" 店に変わってくる。踊ってる人も飲んでいる人も揺れている人も話している人もボンゴをたたいている人も。エルココはサルサが好きで音楽が好きな人たちが集まってくる店だ。

土曜日の深夜となれば外国人バーの雰囲気になる。踊りつかれた体には、バチャータの揺らぎが心地いい。

東京から越してきたHiroさん。はやくもエルココ常連
遅い時間にHappyBirthdaySalsaが流れた。おや!?今日は誰が誕生日だろう!?。エルココのスタッフRitzukoさんとYushi君の誕生日でした。おめでとう(^-^)
動画(motion jpeg 8.3Mbyte)
拍手がわき手拍子がクラーベに変わる。誕生日おめでとう(^-^)

エルココには外のスペースがあるのがいいね。カリベやスダーダには外のスペースって無いじゃんか。エルココは外のテラスで会話が弾むのが楽しい。写真はスタッフの兄さん(いい人だ)と常連のYuriさん。

2004年03月07日

雪?

もう3月だというのに昼すぎに名古屋栄で小雪が舞っていました。寒い一日でした。

F1開幕

待ちに待ったF1開幕戦!今年もウィリアムズのJPモントーヤを応援していきます。さて開幕戦もふたを開けてみればフェラーリがフロントロー独占でスタート。そのままゴールまでまったく体制変わらず赤い車の1,2フィニッシュ。つまらない。つかフェラーリ速すぎ。他車が1"27秒がやっとこさなのに1"24秒台を維持して走ってんの。シューマッハすごすぎだわ。スタート前の俺予想だと、フェラーリの1,2スタートなのだからバリチェロが後方ブロックしてその隙にシュー兄が逃げ切りかと予想したけど、赤い車2台とも速くてバリの後方ブロックなんて場面も無かった。ちぇ。モントーヤが猛然と突っ込んで来たら面白かったのになぁ。

TV放送では一般視聴者にも楽しんでもらえるようにドライバの個性を紹介したりして親しみやすくしている。唯一の日本人佐藤琢磨を中心に解説するのは良いが、琢磨のライバルとして紹介された人たち バトン、ライコネン、アロンソ、トゥルーリ、Rシューマッハ、モントーヤ、Mシューマッハ。あれれちょっと待てよバリチェロを忘れてないかい?去年の最終戦のチャンピオンだぜ。

レース中バトンやアロンソは良く写っていたがバリチェロが全然写らなかった。2位でfinishしてるのにインタビューもなし(他のドライバーは、ライコネンなんて顔がハンサムだからという理由で!?VTR出まくりだし)。まったくバリチェロがかわいそうだが、さすが世界No1のセカンドドライバー(!?)の、その目立たない黒子的な献身的なサポートがファンの心をつかんでいるのかもしれない。

サルサ

la habanaでドミンゴサルサボール(通称ドミサル)がありました。F1放送がなぜか昼間(PM4時〜PM5:45)だったので悩んだ末F1のTV観戦を優先させたのでレッスンは出ませんでした(miho先生すいません)ドミサルには久しぶりに行ったのですがやっぱりサル好きの集まりですね。皆さん踊りまくりでした。今日なんかもemiko先生、miho先生、okuda先生と、スタイルを超えてレッスンがあり、皆で集まろうというスタンスは名古屋のサルサを盛り上げていく原動力になっていると思います。

そうそう、5/2をキューバンサルサフェスティバルと書いたけど今年から名古屋サルサフェスティバルに改名だそうです。そいうえば東京のキューバサルサフェスティバルも東京サルサフェスタに改名だったよね。名古屋では一年で一番大きなイベントです。なんと昼12時から夜12時まで。スタイルを超えて名古屋のサル好き全員集合だ!

去年のキューバサルサフェスティバル。このときは自分の精神的な疲労からコメントが少ないのだけど(東京から帰ってきてその足で名古屋駅からオゾンに向かった気がする)。

以上5日分一気に書きました。さて土日でガス抜き終了。月曜からまた忙しくなる。CATのファーム確認しなければ。


2004年03月08日

仕事

東京出張(セミナー講師)


2004年03月09日

仕事

東京出張(セミナー講師)

風邪気味でえらかった。

東京駅

東京駅八重洲口の地下はラーメン激戦区で結構旨い店が多い。

休麺中って表現は初めて見た。

さすが東京駅。一般には市販されていないメルセデス製の台車を発見 (わら

2004年03月10日

Linux

Linux-2.6で使用可能なACL(アクセスコントロールリスト)の解説ページ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0403/06/epn01.html
UNIXの世界では、ファイルのアクセス権限(パーミッション)はファイル所有者/グループ
/第三者の3つに対する読み取り/書き込み/実行の許可をそれぞれ指定する仕組みになっ
ている。ファイル所有者以外はグループもしくは第三者のどちらかに分類されるため、例外
的にアクセスを許可したいユーザーを一定のグループに集め、アクセス可能ユーザーの範囲
を制限するのが一般的な方法だ。しかし、この方法では、ユーザー単位でのアクセス制御が
不可能なため、制限内容に応じて適切なグループを作る必要があり、管理にも手間がかかっ
てしまう。この問題を解消するのがACLである。
すばらしいじゃん。今度よく読んでみよう

2004年03月11日 曇スギ

php

結局最後は文字化けで苦労した。どこの設定が悪いかと苦労した挙句 php 4.3.4 + mb_strings だと文字コードの認識がおかしいというバグがあるっぽい。googleで調べるとそんな話がたくさん出てきた。自前サーバのPHP 4.1.2 の mb_convet_encording() では問題なく動くのだけどなぁ。そんなわけで 手元のマシンでは動くけれど、違うマシンでは動かなる。スクリプトの動作が環境に依存してしまうのでよくないですね。mb_convet_encording() はステて jcode.php ライブラリを使わせていただくことにする。
http://oneshot.oops.jp/php/jcode.html
こうやって文字コード変換ライブラリを組み込んで使えば環境に依存する部分が減り移植が楽になるだろう。phpは多機能だけど configure によってぜんぜん挙動が違ってくるので自前サーバ以外にスクリプトを移植する時にはかなり注意が必要だ。php3時代に国際化パッチのあたりでも苦労したっけ。思い出してきた。
jcode.phpを使わせて頂いたところ文字化けが直った。よかった。さて気になるライセンスは
■ 利用規定
・著作権は放棄しませんが、スクリプトの一部または全部を使用・改造・再配布
することは自由です。
ということです。すばらしいライブラリありがとうございます。

オンラインショップ

というわけでオンラインショップを新装開店しました。消費税法が改正されて税込価格の表示義務が4月から施行されるのもオンラインショップ新装のきっかけでした。無事対応しました。


2004年03月12日

システム論

システムの起動というのは不思議と神秘的なものだ。そこにはまるで神が命を与え吹き込むような神秘さと、論理的で整然とした、意思や感情といった要素が全く含まれないロジカルな「手順」とが混在しているからかもしれない。

コンピュータ資源に電気というエネルギーが投入されると、電源回路が稼動をはじめ、ディスクが回り、そしてCPUは本能のように吹き込まれたコードを走りながら自己を初期化し立ち上がっていく。それはまるでビッグバンから始まった宇宙の歴史、そして地球の進化の歴史のようでもある。PCシステムの起動は地球生物の進化の歴史を髣髴とさせる。原始地球、原始生物が単純な造りであったように、リアルモードからプロテクトモードへ、ISAデバイスの初期化からPCIデバイスの初期化へとプロセスが「進化」する。コンピュータが「システム」と呼べる状態まで発展すると、そこではまるで我々の現実世界のように良いタスクも悪いタスクもがシステムの中を忙しく走り周っている。ある者は人に仕え、あるいは資源を浪費し、すなわちシステムとは我々の「社会」と同様であろう。

ハードウェアシステムは宇宙・地球であり、ソフトウェアシステムというのは社会と同様なのだ。ただ、晩熟し安定した社会ではなく、若青で不安定な社会であるから、ひとつのならず者がいただけでたちまち政情が不安定になりがちだ。

それでもビッグバンから始まった地球の歴史が今日も立ち止まらないのと同じで、一度起動したシステムはすでに存在し、今日も休まず動いているのだ。マルチCPUシステムにおいて、オンラインで(システムが動いているときに)CPUをプラグインする過程について、CPUの立場でイメージしてみる。

CPUがその生涯を過ごす場所はソケットである。CPUはコウノトリの手によって(主にパソコンショップから)運ばれてきて、母なるソケットに優しく埋め込まれる。このとき、そのCPUの一生の運命は既に決定されてしまっているといっても過言ではない。どの家の、あるいはシステムに産み落とされるかはCPUは選択することができないのだが、ある者は連日連夜、休む事も許されず無限に続くxvid codecレンダリングされ、ある者は99.9%の惰眠をむさぼりながらもほんの一瞬油断した起床のもたつきに「重い・使えねぇ」と罵声を浴びせられる運命にあろう。

ソケットに電源が投入されるとCPUは初めて産声を上げ、外の景色を見ることができる。目を開けるとそこにはイニシャルプログラムポインタ値(PC値)とイニシャルスタックポインタ値(SP値)が並んでいる。生まれたての無垢なCPUはヒナ鳥が初めて見たものを親鳥と思うがごとく、親鳥から口移しでPC値とSP値を食べさせてもらうのだ。そして彼の人生の最初の進路の先にはいくつかのpop命令が並んでいることだろう。彼は生まれたての頭脳に、popした知識を並べていく。するとどうだろう、その先には崖から転落するようなrts命令が存在する。rtsリターンした先には既にタスクが大きな口をあけて働き手を待っているのだ。かわいそうに、生まれたてのcpuはこの世に正を受けてわずか数nsec後にはプロセスの仕事を任され、システム構成の一員として荒波に放り込まれるのだ。彼は気がついた。俺が生を受けた場所は、タスクディスパッチ・ポイントだったのだと。

そして今日もまた、一つの仕事を区切りの良いところで終えた企業戦士達が、タスクディスパッチポイントで退職し、新しいCPUが引継ぎを行いやってくる。新人CPUは前任者よりも高性能だと評判だ。システムは今日も動き続ける。


2004年03月14日

サルサ

透き通るような晴天、吹きぬける春風も心地よい日曜日。アテネオリンピック選考の名古屋国際女子マラソンがまさに走り抜ける若宮大通のひとつ隣の小路の奥に、クラブアッシュという綺麗なレストランがあった。
日曜日の昼間(AM11:30〜PM3:00)にレストランでサルサパーティーが開催された。

エルココで見かけるメンバーだけではない、名古屋にも沢山のサルサファンがいる。普段なかなか夜遊びできない人たちも、日曜の昼間なら気軽に参加できる。ソフトドリンクはフリー、アルコールの提供は無しという本当に健全なダンスパーティであった。料理もおいしくて楽しいパーティでした。

クラブアッシュ・チャイナは結婚式の二次会に人気の綺麗なレストランだ。夜に一階でパーティーがあるのか?真新しいテーブルクロスがひかれていた。

山火事

高蔵寺方面から白い煙が上がっている。なんだ!? 高倉山(高蔵寺)で山火事だ。

懸命の消化を繰り返す消防ヘリ。

心配そうに見守る人々。野次馬とも言う(俺も)。結局8時間で6ha焼失して鎮火したそうです。家屋の焼失や怪我人はいませんでした。よかった。が、問題はここで終わらないのです。燃えた山は航空自衛隊の高蔵寺基地です。

この山の地下防空壕は航空自衛隊の火薬保管庫といわれていて、万が一ぶっとんだら瀬戸市まで吹っ飛ぶといわれているほどの火薬が保管されているそうです。写真のように山一面にフェンスがめぐらされていて【火気厳禁】の看板がそこらじゅうにあります。不審者が侵入しないように監視小屋まであります。その山が火事になったのです。そりゃ武器弾薬はどこかに保存しなければならないのでしょうけども、防火対策はしっかりして頂きたいものです。

2004年03月15日

CAT709

電波新聞 平成16年3月10日に掲載されました。

エーワンさんの名前で掲載されていますがおいらの名前も少し出ています(A^^;;

2004年03月16日

CAT709

ご購入頂く前からハッキングプライス版はホビー用途限定の割引プランですよ。とお願いをしているのですが、ハッキングプライス版で購入いただいて業務案件に応用される方が見受けられます。売る側の身としてはお客様の個々の素性や使用目的などチェックはできませんのでお客様を信じて割引販売をさせていただいていますので、皆様の善意を信じていますからルール違反をしないでくださいね。こういうことが続くとハッキングプライスやめちゃおうかなぁとモチベーションが下がってしまいます(*_*)。

最終更新日

とあるページを見てたら最終更新日がまさに今日になってて、あれ?でも今0:10だし、日付がかわってから10分も経ってないぞと見てみると、
thedate = new Date();
year = "0"+thedate.getYear();
month = "0"+(1+thedate.getMonth());
date = "0"+thedate.getDate();
year = year.substring(year.length-2,year.length+1);
month = month.substring(month.length-2,month.length+1);
date = date.substring(date.length-2,date.length+1);
	document.write("最終更新日 : 20"+year+"年"+month+"月"+date+"日");
いんちきじゃーん(笑)その後ろに
//var day = new Date(document.lastModified);
//var y = day.getFullYear();
//var m = day.getMonth() + 1;
//var d = day.getDate();
//var week = new Array("Sun","Mon","Tue","Wed","Thu","Fri","Sat");
//var w = week[day.getDay()];
//if (m < 10) {m = "0"+m;}			//数値が1〜9の時には
//if (d < 10) {d = "0"+d;}			//0を追加してそろえる
//	document.write("最終更新日 : "+y+"年"+m+"月"+d+"日");
コメントアウトに残った部分を見てみるのも面白いものです。linuxカーネルもコメント部分が面白いんですけどね。
前半の部分は自動更新スクリプト
http://www.juno.dti.ne.jp/~logicp/program/newdiary/kousin.html
というページに同じソースが載ってたのでここから借りたのでしょう。
後者のコメントアウトされた部分、本当に最終更新日を表示するスクリプトは
http://www9.plala.or.jp/oyoyon/html/script/modified.html
の一番下に載ってました。
『このプログラムはご自由にお使いください。私に許可を取る必要はありません』ということなのでブックマーク追加。

2004年03月17日 晴れ

si-linux

昨日si-linux(シリコンリナックス)のwikiを立ち上げました。
http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/
以前si-linuxコミュニティーで積み重ねてきた情報をまとめなおせればなぁとおもっています。書き込みお待ちしてます(^-^)

DDforWindows

Windows版のddコマンド(disk dump)があったら便利だろうなぁと思っていたのですがフリーで見かけなかったので作りました。
WindowsXP上でCFイメージの保存とリストアができますので便利になります。

取得はこちらから
http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/index.php?DDforWindows

CAT709

CAT709のマザーボードを自作した。部品はだいぶ前にそろっていて回路図も描きあがっていたので、やらなきゃいかんなぁと思っていたんだけど今日背中を押されたので半田付けを開始。

完成した自作マザーボード。その裏面。小さくできたので愛着が湧いた。名前付けないとなぁ。
基本的にCAT709のコネクタと、外付けのコネクタをつなぐだけだ。シリアルの232CレベルシフトもCAT709の中でやっているのでつなぐだけだしLAN周りは外付けにRとCが数個必要な程度。詳しい話はCAT-Wikiに書いておきました。あと、コネクタってバラではなかなか入手できないのでキットも用意しました。少し値段が張っているように感じるかもしれませんが原価でも1000円は越えてしまってるのでごめんなさい。手間賃として数百円乗せましたが儲け無しなので。

SALSA

曲の編集を頼まれる。3日あれば何とかなるだろう。


2004年03月18日

CAT709

昨日CAT709の手作りマザボができたのでいよいよUSBにチャレンジしようと思う。先にTangoさんmediwareさんがチャレンジしてくださっているので後追いになるけど、ソフトの面で協力できるようにがんばりたい。 というか大体Tangoさんが動作に成功しているし苦労された点(ハードもソフトも)をWebで公開してくださっているのでとても助かります。ありがとうございます。

さて、気合は入ったけど今日はクロックICも無いしUSB-Aコネクタも無いので半田は温めません。(A^-^;;

電池

電池のあれこれより
単三アルカリ1.5V 2000mA
単四アルカリ1.5V 900mA
リチウムボタン電池 CR20323V 220mA

2004年03月19日

CAT709

ルネサスひどいじゃ〜ん。SH3のアプリケーションノートやエラータが出てないかなとルネサステクノロジのWebを見てたら、FAQの中の一つに目が留まった。
http://www.renesas.com/jpn/products/mpumcu/32bit/sh/faq/all_sh3/all_a_4.html
【質問】 
SH7709Sの消費電力が予想より大きいのですが? 
【回答】 
スタンバイコントロールレジスタ2(STBCR2)において、 
「ビット7:予約ビット 
プログラム中で必ず1を書き込んでください。」になっているかご確認下さい。 
本ビットを1にすることで、消費電流が抑制されます。 
ほえ?なんだこれは?SH7709Sハードウェアマニュアルを見てみると

STBCR2レジスタって初期値おもいっきり 0x00 じゃん。この仕様書を見てbit7を1にするんだと気がつくエンジニアがいたら天才だと思うぞ。なんで初期値が0なのよん。現在のiplプログラムもSH-Linuxカーネルも、このレジスタは一切触ってないはずだから0x00のままになってるだろう。JTAGデバッガで確かめてみたらやっぱり0x00だ。bit7を1にしろと言っているのでiplプログラムを書き換えて試してみた。効果があるのかどうか、、、

なんと効果てきめんだ!!

EB709の電源5Vラインで測定して、無限ループプログラムを走らせたときの消費電流。これが最大負荷になるはず。90mAも少なくなった!!

STBCR2=0x00STBCR2=0x80
ROMモニター360mA280mA
Linux起動後idle時190mA190mA
無限ループプログラム実行550mA460mA
idle時の消費電流は減らせなかったけど最大消費電流が90mAも少なくなった。
この差はでかい。
昨日マザボを作ったときに三端子レギュレータがかなり熱くなるといったけど、これで少しは改善されるかもしれない(EB709ではDC/DCコンバータを使っているので5V 460mAだけど三端子レギュレータを使った場合はもっと消費してしまうけどね)

ということで新しいipl-romをupした。Wikiページからどうぞ

CAT709

それにしてもこの話題(STBCR2レジスタの話)はたぶんSH-Linux界隈では初ネタではないかなぁ。このレジスタ誰も触ってないし。ルネサスひどいよ〜。仕様書には確かに1にせよと書いてあるけどリザーブビットは触らないのが普通じゃないの?(A^o^;;。ぜったい気がつかねーって。しかも予約ビットだから1にすると何が起こるかは全く書いてない(A^^;;

linuxとは直接関係無い...といえば関係ないのでsh-linux-mlに振るネタではないけけど。。。カーネルでこのレジスタを触るのもアーキテクチャ的に美しくないけれど、スワッパの asm("sleep")のところも少し直してアイドル時の消費電流も下げるところまでやってからmlに振ろうと思う。


2004年03月20日

AVRマイコン

8pinのAVRマイコンを選定中。ペリフェラルは特に必要なし。発信器内蔵で動けばよい。遅くても良い。ボタン電池で動かすので低消費電流(パワーダウンモード)が必須条件。

『AT90LS2343は新規開発には奨励しない』と先に言われてしまっているので自動的にATTiny12Vになりそうな雰囲気だけど、Tiny12だとgccがサポートしていない。2343だとavr-gccでサポートしてる。Tiny12でアセンブラで行くか....せめてif文だけでも使えればなぁ。フラグ見てskipっていうアセンブラは間違えそうで。。。

さてどうしたもんか

サルサ


土曜日のエルココは何時もに増してにぎわってる。先週踊れなかった分、反動で楽しめた。mayumiちゃん、帽子にあってるね〜。

2004年03月22日

AVR

金曜日にdigi-keyに発注したAVRマイコンチップが今日(月曜日)にはもう届いた。アメリカからの輸入とは思えない、すげ〜早いんですけど。結局ATTiny12を試すことにした。

ハーフピッチのユニバーサル基板にラッピングワイヤで半田付けをしてさっそく定番のLED点滅プログラムを試す。両面スルホルな基板は楽だな。
秋月のAVRライターではATTiny12に対応していなかったので、
1.秋月のAVRライターで 最新ファームをAT90S1200 に焼き、
2.秋月のAVRライターに対してCMOS4066のアナログスイッチ部分を無効にする改造を施し
3.ATMEL純正AVR studio 3.6の AVRISPを立ち上げてATTinyにISPモードで書き込みを行う。
というなんとも面倒くさい方法で書き込んだ。
http://ww2.tiki.ne.jp/~maro/AVR/start/AVRstart.htmlこちらを参考にさせてもらいました。

それでもアーキテクチャ的にはPICより10倍は分かりやすいし、やっぱりISPはすばらしい。楽だ。

avr-gccもなかなかすごい。何がすごいってマイコン組込みなのにスタートアップもリンカースクリプトも意識しなくて済むのだ。チップが単純だから決まりきってるのだね。例えば

int main(void){
  unsigned char i;
  for(i=255;i>0;i--)
    ;
}
イキナリmain()から書き出してコンパイルすると
00000000 <.__start_of_init__>:
   0:   0c c0           rjmp    .+24            ; 0x1a
   2:   27 c0           rjmp    .+78            ; 0x52
   4:   26 c0           rjmp    .+76            ; 0x52
   6:   25 c0           rjmp    .+74            ; 0x52
   8:   24 c0           rjmp    .+72            ; 0x52
   a:   23 c0           rjmp    .+70            ; 0x52
   c:   22 c0           rjmp    .+68            ; 0x52
   e:   21 c0           rjmp    .+66            ; 0x52
  10:   20 c0           rjmp    .+64            ; 0x52
  12:   1f c0           rjmp    .+62            ; 0x52
  14:   1e c0           rjmp    .+60            ; 0x52
  16:   1d c0           rjmp    .+58            ; 0x52
  18:   1c c0           rjmp    .+56            ; 0x52
0000001a <_real_init_>:
  1a:   11 24           eor     r1, r1
  1c:   1f be           out     0x3f, r1        ; 63
  1e:   20 e0           ldi     r18, 0x00       ; 0
  20:   a8 95           wdr
  22:   21 bd           out     0x21, r18       ; 33
  24:   20 e0           ldi     r18, 0x00       ; 0
  26:   25 bf           out     0x35, r18       ; 53
  28:   e6 e6           ldi     r30, 0x66       ; 102
  2a:   f0 e0           ldi     r31, 0x00       ; 0
  2c:   a0 e6           ldi     r26, 0x60       ; 96
  2e:   b0 e0           ldi     r27, 0x00       ; 0
  30:   20 e0           ldi     r18, 0x00       ; 0
  32:   03 c0           rjmp    .+6             ; 0x3a
00000034 <.copy_data_loop>:
  34:   c8 95           lpm
  36:   31 96           adiw    r30, 0x01       ; 1
  38:   0d 92           st      X+, r0
0000003a <.copy_data_start>:
  3a:   a0 36           cpi     r26, 0x60       ; 96
  3c:   b2 07           cpc     r27, r18
  3e:   d1 f7           brne    .-12            ; 0x34
  40:   a0 e6           ldi     r26, 0x60       ; 96
  42:   b0 e0           ldi     r27, 0x00       ; 0
  44:   20 e0           ldi     r18, 0x00       ; 0
  46:   01 c0           rjmp    .+2             ; 0x4a
00000048 <.zero_bss_loop>:
  48:   1d 92           st      X+, r1
0000004a <.zero_bss_start>:
  4a:   a0 36           cpi     r26, 0x60       ; 96
  4c:   b2 07           cpc     r27, r18
  4e:   e1 f7           brne    .-8             ; 0x48
  50:   02 c0           rjmp    .+4             ; 0x56
00000052 <_vector_1>:
  52:   00 c0           rjmp    .+0             ; 0x54
00000054 <_unexpected_>:
  54:   18 95           reti
00000056 <main>:
  56:   cf e5           ldi     r28, 0x5F       ; 95
  58:   d2 e0           ldi     r29, 0x02       ; 2
  5a:   de bf           out     0x3e, r29       ; 62
  5c:   cd bf           out     0x3d, r28       ; 61
  5e:   8f ef           ldi     r24, 0xFF       ; 255
  60:   81 50           subi    r24, 0x01       ; 1
  62:   f1 f7           brne    .-4             ; 0x60
00000064 <__stop_progIi__>:
  64:   ff cf           rjmp    .-2             ; 0x64
スタートアップも自動的にリンクされてちゃんとmain()を実行できる形になりやがった。すげー感動。avrfreak.netがここまでしてくれたんなら
中学生でも開発できる
じゃんか。

gccはATTiny12をサポートしていないけど、if文などの条件分岐命令はgccにアセンブラを吐かせながら書いていけば覚えやすいし間違えないだろう。


2004年03月25日

宣伝

4/1(木), 4/2(金)にCQ出版社主催の組込みlinuxセミナーを開催します。まだアキがあるようです。
4/1(木) SH-Linuxマイコン入門      10:00〜17:00 13000円  
4/2(金) Linuxデバイスドライバ入門 10:00〜17:00 13000円  
企業主催セミナーとしては比較的安いと思いますのでぜひ。場所は巣鴨のCQ出版社です。
http://it.cqpub.co.jp/eSeminar/default.asp
↑から"E01 マイコン/組み込みシステム" に進んでみてください。
(10時スタートかぁ。名古屋からだとチト早起き)

2004年03月26日

CAT709

久しぶりに KNOPPIXのリマスタリングをやってみようと思ったがすっかり忘れてしまった。knoppix-v3.3-20040209-20040216-JPyak.iso をベースにしてみようと思う。

2003/6/10 とか 2003/6/11のえびめもあたりを再度読んで見なければ。。。


2004年03月27日

サクラサク


栄の大津通り交差点。写真はブレてしまったけど、今年も綺麗に桜が咲きはじめた。

サルサ

EMIKO先生が産休明けてELCOCO でのレッスンを再開しました。時間などは今までと変わりありません。
毎週土曜日  キューバンスタイルサルサレッスン
☆ 17:30〜18:45  入門・初級(全く初めての方でもok)
☆ 18:45〜20:00  中級
1レッスン\2,500   2レッスン\3,500
   20:00〜20:30  無料レッスン(ムーブメントや、サルサを体験してみたい方)
 
   20:30〜明け方 サルサナイト
サルサナイトエントランス\2,000 with 2drinks.  当面21:30までの入場は\500引き。
レッスンを受けた人はサルサナイト(パーティ)入場無料で1drink付きます。
土曜日のレッスンは最近人数も少なめですし(5〜6人)、和気藹々と楽しくやってます。まったく初めてでも楽しめると思いますよ。無料レッスンで体験してみる。。。というよりは初日から初級の時間に来ちゃったほうがいいです。75分ありますし、その後の無料レッスンも出てパーティでdrink飲んで楽しみましょう(踊れなくても楽しいです)

金曜日はMIHO先生のLAスタイルサルサレッスンです。

毎週金曜日  LAスタイルサルサレッスン
☆ 19:00〜20:00  初級
☆ 20:00〜21:00  中級
1レッスン\2,500  2レッスン\3,500
   21:00〜25:00くらいまで  サルサナイト
サルサナイトエントランス\2,000 with 2drinks.
レッスンを受けた人はサルサナイト(パーティ)入場無料で1drink付きます。
金曜日のレッスンはわりと踊れる人が多いので初めてだとしりごみするかもしれません。はじめは「これで初級かよぉ皆すげー踊れるじゃん」って驚くかもしれません。えぇ。僕もそうでしたしきっと皆そうでしょう(笑。といっても、踏み込まないと始まらないので怖がらずに初級から出てみてください。楽しいですよ。

一ヶ月ほど忙しくて金曜日は出かけてませんが、最近のelcocoのパーティの大雑把な雰囲気も書いておきます。名古屋に来る予定のサルラバの方、参考にしてください。金曜日は踊りたい人が中心で、皆踊りまくってる様子。LAが多いですね。混雑具合は東京のクラブに比べれば空いているほうですが比較的大きく(気持ちよく)踊る人が多いのでそれなりにぶつかります。土曜日は混んでます。0時前後がピークです。踊る人7割り踊らない人3割りくらいで、グラスを持って揺れてるだけでもそれなりに楽しい。メレンゲやバチャータもよくかかり、LAサルサもキューバサルサもそれ以外(On2も若干)も混在してて外国人も多いです。僕は土曜日が好きです。体が二つ三つあったら他のclubにも行ってみたいけど、どーにも土曜日のelcocoにはまってしまっているので残念だけど他のclubに行けません。

さて、サルサをはじめたいけどレッスン出たほうがいいの?と聞かれることがあります。僕の意見だと、最初の一回は初級レッスンで基本ステップとどーやって踊るのか教えてもらう→パーティでどんなもんか見る/飲む/知り合い作る。というのが良いのではないかなぁと思います。レッスンのときに順番にパートナーを組んでペアの練習をするわけですが「後で踊ってくださいね」と声かけておけばパーティの時に話しかけやすいでしょう(これは師匠に習った技)。

んで、「これは習うもんじゃないな」と感じたらレッスン出なくてもいいと思います。特に女性は習わなくてもリードの感じ方が把握できればもう踊れますので。上達したいなぁ上手に踊りたいなぁと感じたらレッスンに出ればいいかな。『日本人はレッスンサルサばっかりだ』と嘆くネイティブの人もいますが、その意見に対しては『仕方ないっすよ、小さな頃からラテンダンス踊って育ったわけじゃないんだから』と開き直るしかないです(A^^;; 習うのは決して恥ずかしいことじゃないです。ただ、見聞は広く持ったほうがいいのは確かですから、いろいろな人がいろいろ違うことを言うので、あまり一人の人の意見に偏らないのが良いかと思います。xxが良い、xxはダメというのは、真逆を言う人も必ずいますので(レッスンは出たほうがいいという人もいるし、レッスンは出ないほうがいいという人もいます。)

公民館とか文化センターでのレッスンはどちらかというとお稽古に近い感じで、clubでパーティの前に開かれているレッスンは楽しみ系で、同じ先生でも味付けを異にしています。

結局あーだこーだ言いますが百聞は一見にしかずですから自分で体験してみて自分にあっている場所を探すのが一番でしょう。elcoco以外だと、la habana, macondo, salsa one といったクラブが名古屋にあります。(残念ながら上記に書いたように体がひとつしかないので土曜日に全部同時に行く事はできない〜。(A^-^;)


2004年03月29日

CAT709

先日久しぶりに yakbuilder を使ってみた。何もかも忘れてしまったが yakbuilder を使ったら何も考えずとも knoppix のリマスタリングができた。自分でも驚いた。一点気が付いた注意点だが、yakbuilder を debian/woody上で動かしたらマウントできない cloopイメージになってしまった。おそらく create_compressed_fs のバージョンが古かったのだろう。hd-installしたknoppix上でyakbuilderを動かせば万事okだった。

仕事

デキル男はデスクが片付いているのだろうね。資料もISO9000ばりばりにファイリングされていて右手に携帯電話、左手で資料をぱぱっとめくって次々仕事をこなしているんだろう。

ファイリングは片付けの基本だし、やり始めると楽しい。特に、プロジェクトが終わって検収資料をまとめているときの充実感はやっぱりすがすがしいものだ。

最近プロジェクトが終わった感もなくクロスフェードで気が付いたら次の仕事をしてて、達成感に乏しい。悲しいなぁ。積み上げた資料も東海地震の前には片付けないとねぇ。ぴちょんくん。

それに、あと少し、最後の後片付けをしていないプロジェクトが数個あるので、ごめんなさい、なんとか片付けますのでご迷惑おかけいたします。m(_ _)m。明日は大阪、木金は東京なので週末か来週にはやっつけます。


2004年03月31日

さくら