トップ «前の日記(2004年10月14日) 最新 次の日記(2004年10月18日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2004年10月16日

たこ焼き

大阪に行った。大阪といえば道頓堀。心斎橋はもっとも大阪らしい街だ。真昼間からエネルギーが違う。大阪に住んでいなくても、えびす橋には若干の思い出があったりする。大阪には仕事で行くが用事は北の方面ばかりなのでミナミは実はあまり知らない。
以前に比べてなんだかラーメン屋が増えた気がする。ラーメン屋ばっかりだ。その日俺はどうしてもたこ焼きが食いたかった。すれ違う人々の、手に納まったたこ焼きから目が離せない自分がいた。結構時間にゆとりがあったので、どうせなら一番行列の長い屋台に並んでみようと思いたった。並ぶのは嫌いなのでめったに行列に並んだりはしないが、たこ焼き屋の行列は思ったよりも早く進んだ。
行列にぼーっと並ぶのはかなり贅沢なことだ。時間に終われいていると焦りや苛立ちが先行し、無心にぼーっとすることができない。つい、余計なことが頭をよぎる。電話しなきゃメールしなきゃ。あれはやったか、これはすんだか。あれが足りないこれが足りない。つまらんことばかりが頭をよぎる。歩み足も早歩きになりがちだ。
行列に並ぶ。普段とは逆の行動だ。人は、普段と違う行動をとるには勇気が必要なものだ。渾身の勇気を振り絞り、列の最後尾に己の身を置く。身を任せてみれば後は楽なものだ。今、俺の頭の中には、AT90S2313で後18バイト程度RAMを確保しなきゃいけない、などといったツマラナイ話は全て忘れることができている。視線は行列の先頭のたこ焼き屋台に釘付けだし、頭の中はたこ焼きの味わいを想像し前走りアドレナリンが放出されている。
つい早歩きで我先に目的地を目指す現代社会において、立ち止まることの大切さを、たこ焼き屋が俺に教えてくれた。