トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2004年11月01日

新紙幣発行

銀行さんが来社されたので世間話をしたところ、なかなか高級感のある紙幣になったらしい。雰囲気は昔の1万円札に似てるそうだ。わざわざ銀行に行って手に入れるようなことはしないが、自然と手元に来るのはいつのことになるだろうか。

鼻炎と思ったら

朝から鼻炎でくしゃみと鼻水がとまらない。目もかゆい。花粉症なのかな。夜になって鼻がとおらなくなって仕方無しに鼻炎薬2錠をビールで一気のみしたのがまずかった。鼻炎薬って首から上の水分が一気になくなる。今度は喉がからからでドライアイで目が開けられなくなった(ビールのせいではないな)。なんとかえびめもだけ書いて寝る〜。ぐはぁ。


2004年11月02日

牛が帰ってくる

ゲートウェイが年内に日本再上陸だって。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/01/news017.html
ゲートウェイといえば、重量感たっぷりなフルタワーケースという印象があるなぁ。10年くらい前の話だけど。大須にもゲートウェイの直営店があってマグカップやらキーホルダーやら、グッズも売ってた。


2004年11月04日

全ての日?

la habanaのWebページを見ていたらすごいネーミングのイベントを発見。
全ての日
全ての日?スベテノヒ? everything day !? う〜むすごい。なんでもアリの日なのか、「全て」って全部ってどこまで行けばいいんだろう、大空には広大な宇宙が広がるなぁ。と一人でツッコミ入れて、一人で楽しんでいたが、
全員集合!
全てのスポーツクラブや文化センターなどでレッスンを受けられてる方は、
サルサナイトの入場料が¥1,000・1ドリンク付に!
更に1レッスン+¥500で受けられます!
※受付で会員証をご提示下さい。
そういうことか。てか突っ込む前にわかってたけど。
http://www.arkworld.co.jp/lahabana/h_event.html

勘違い

AVRのファームを書いていたときの話。TINY12はgccが使えないのでアセンブラで勝負だ。
;====================================================
;timer0の時定数のreload
	out	TCNT0,_Tm0Const
;timer0ソフトウェアカウンタのインクリメント
	inc	_Tm0Ct
アセンブラも慣れてしまえば大丈夫だ。2,3日アセンブラの世界にはまっていると体が慣れてくる。AVRでも2313等はgccが使えるのでもっと楽だ。が、落とし穴ってのはどこにでもあるもんだ。意外な盲点があった。ステップ実行でデバックしようとして、割り込みとWDTを無効にする意図で
;  wdt_init(); /* WDT許可 */
  timer0_restart();
  uart_init();
;  sei();  /* 割込み許可 */
とコンパイルして、なぜか(!?) WDTが無効にならない。あれー?と悩み悩み追いかけ、自分のアホさ加減に気がつくのに1時間かかった。(コンパイルでエラーにもワーニングにもならないし)

2004年11月05日

新札

ラーメン屋のおつりで新千円札が手元に来た。色は今までと千円札と似てて青っぽい。ふと思ったんだけど、今なら偽札を手渡されても気がつかないかもしれない。おもちゃっぽーい、とか言ってたらほんとに偽札だったりして。笑

地球表面付近の時空は地球の自転に引きずられている

アストロアーツより
相対性理論によれば、質量の大きな天体が回転する際にその周囲の時空が引きずられると予測されてきた。
例えるなら、ボウリングのボールが蜜のような粘度の高い液体の中で回転すると、周囲の蜜もその回転に
引きずられるのと同じようなものである。蜜にくっついているすべてのものがボールの周りを一緒に動く
ことになるのと同様に、地球が回転すると地球表面に近い時空も引きずられる。そして、地球の周りを回
る人工衛星の軌道にも変化が起こるのである。
という現象をNASAが
観察に成功
したそうな。すごいなぁ
http://www.astroarts.co.jp/news/2004/11/04earth_drag/index-j.shtml

2004年11月06日

サルサ

先週見たビデオの中で、キューバのじーちゃんばーちゃんがソンを摺り足で踊っていた。かっこいいなぁ。真似てみたくなる。


2004年11月08日

秋真っ盛り


ウチから2時間半の距離でこんなすばらしい景色が。日本は美しい山国だ。

2004年11月09日

ellica

NHKスペシャルの再放送を見た。Ellicaというハイパワー電気自動車。8輪駆動で、ホイール内蔵モータで600馬力。最高速度370Km/h。0→160Km/h加速に7.04秒。巡航距離300Km。テストドライバーの片山右京がすげーすげーと言っていた。ただし値段は億単位。370Km/hで走れるクルマを、慶応大学と電機系の会社だけで作ったというのもすごいな。クルマメーカーが入っていないのだと。370Km/hで走るクルマの運動とか空力って半端じゃなく難しいのではないのかなぁ。大学と電機メーカだけでつくったというのがすごい。ホイール内蔵モータだから、エンジンが要らない、トランスミッションも要らない、ドライブシャフトも要らない、で、クルマ自身はものすごくシンプルだった。モータとインバータ。liイオン電池、ラックアンドピニオンのステアリングとサスペンション、あとはインテリアだけ。

TVを見てて、愛知県稲沢市のSというメーカがでてきた。あぁぁ!!あの人がやってた仕事ってこれのことだったのかぁぁぁ。常々、大変だ大変だと徹夜してたっけ。おいらも参加したかったなぁ。

番組後半でM菱自動車が協力という感じで出てきた。テストコースでランエボと、ゼロヨンのガチンコ勝負してた。ちなみにEllicaがランエボを2秒以上ぶっち抜いてた。8輪駆動の600馬力は半端じゃないな。笑

確かに、この大学教授のねらいは正しいかもしれない。電気自動車ってエコとか省エネも目的かもしれないけれど、普及させるにはクルママニアの心をつかまねば。そのためには1にも2にも馬力・加速・ハイパワー。ランエボやGTRをぶっち抜くクルマが500万円くらいで発売されたら、充電しなきゃならんといった多少の不便を我慢してでもマニアや馬力オタの購買欲はそそるだろう。そうやって一部のマニアがインフラや社会的な土台を整えて、それから普及の時代になっていくのかもしれない。人柱になるのはいつの時代もマニアからだ。

電気自動車がなぜエコにつながるのか。不思議に思う。一応おいらの理解としては、ガソリンだろうがモーターだろうが走るためにエネルギーが必要なことには変わりないが、エンジンのような内燃機関では、個々のクルマが個別にエネルギー発生装置をもつことになり、小規模な燃焼となるから効率が悪い。対して電気エネルギーならば大規模な発電施設でエネルギーを生むため全体的には効率があがる。と考えているのだが、具体的な効率の数字はわからない。そうはいっても、おいらはCO2吐きまくりの環境にはよろしくないクルマに乗っているのでエコについて語る資格はないのだが(A^^;;

電気自動車なんてオトコの乗り物じゃねーよ、オトコは内燃機関だぜ、なんて言ってたら時代遅れっていわれるんだろうなぁ。ellica速かったなぁ。乗りにくそうだったけど。

サルサ

好みは時々によって変わっていくもんだ。最近はビールでも黒ラベルがお気に入りになってきた。昔は一番搾りだったんだが甘ったるく感じてきた。おいらの場合はどうせコンビニで手に入る国産ビールしか飲まないのだが、黒ラベルって国内のシェアが3番目か4番目程度なので置いてないコンビニが多いんだよねぇ。
で、サルサも、好みが変化してきた。ダンスを見ていて、かっこいいなと思う目が変わってきたようだ。LAやNYといった北米のスタイリッシュな踊りもかっこいいが、技巧的な部分は、練習すればできるようになる
気がする
(気のせいだろうけど(A^^;; )。しかし南米のラティーノ達のダンスは、
生まれかわらにゃ無理
なんだろうなと。先週見たビデオで、老夫婦がサトウキビ畑の片隅のあずま屋で、すり足で踊っていたソンが
むちゃむちゃカッコよかった
んだよなぁ。。。最近は北米のスタイリッシュなダンスよりも、南米の土っぽいネイティブなダンスがかっこよく見えてきた。
欧米のダンスが "引き上げ" だとするなら、それと対照的に彼ら踊りは腰を落とすことなのだろう。腰を落とすのはガニ股とは違う。もちろんしゃがむのではない。腰を落とすというのも本当は少し違って、腰が逃げるのではなく、腰を入れるのだな。習得するのはターンを練習するよりも難しい。やはり生まれかわらにゃ無理か。まずは、まねてみるかな。

最近のお気に入り

風味堂

パニッシャー

愛する人を失って
生まれ変わった正義のからだ
法に変わって処罰する
裁きは闇のパニッシャー
『復讐ではない、戒めなのだ』
なんだその7-5調は。まるで必殺か何かの時代劇のようなコピーだ。
ジョントラボルタ主演のアクション映画。やべぇ。中身のなさそうなB級なニオイのするアクション映画。好みだ。 http://www.sonypictures.jp/movies/thepunisher/

2004年11月10日

SPAM

む。まいったな。ReginaldやらMarkやら、ロボットによる突っ込みの落書きにあっちまった。続くようなら対策を考えないと。

オープンソースソフトウェアセミナー

よろしくお願いします。
    ===== 第8回オープンソースソフトウェアセミナーのお知らせ =====
           http://wiki.tokai-ic.or.jp/hiki.cgi?OpenSourceSM8
                       (第1.0版 2004/11/09版)
 
                              テーマ
              「SH-Linuxカーネルのリアルタイム割込み」
                   (http://www.si-linux.com/)
 
                              講師
                海老原祐太郎(シリコンリナックス(株))
 
                              主催
                  NPO 東海インターネット協議会(TIC)
                     (http://www.tokai-ic.or.jp/)
               ソフトウェア技術者協会(SEA) 名古屋支部
                   (http://sea.forums.gr.jp/nagoya/)
 
  TIC、SEA名古屋では、東海地区の有志と共に、オープンソースソフウェアの
セミナーをシリーズで開催しています。
  第8回となる今回は シリコンリナックス(株)の海老原さんをお迎えします。
  今回のセミナーは、CQ出版社刊 インタフェース誌 2004年11月号に 海老
原さんが執筆された記事、"割り込みプライオリティを最適化して・SH-Linux
の割り込みレイテンシを改善”について執筆者自らに解説を行なっていただこ
うというものです。
  また、当日は海老原さんが設計した、SH-Linux ワンボードマイコン上での
デモも計画しています。
 
なお、本案内の最新版は、下記URLで参照可能です。
 
http://wiki.tokai-ic.or.jp/hiki.cgi?OpenSourceSM8
 
また、この案内は内容を改変しない限り、自由に MLやメディアに転載くださ
い。
----------------------   開 催 要 領 ----------------------
1. 日 時: 2004年 11月 20日(土) 14:00 - 17:00
 
2. 場  所: 名古屋工業大学 6号館 11F会議室
 
3. 交  通:
            地下鉄鶴舞線 鶴舞駅下車 1番出口より徒歩約10分
            JR中央本線鶴舞駅 下車徒歩約10分
 
4. プログラム:
 
     13:30:受付開始
     14:00:オープニング
     17:00:クロージング
            東海地区のオープンソース関連団体の動向
     17:20:終了
     17:30:懇親会
 
5. セミナー内容
  以下について講演、デモを計画しております。
   ・Linuxの割り込みレイテンシ(遅延)現状
   ・SH-Linuxの割り込みレイテンシを改善
   ・実機デモ
   ・性能向上をおこなった事例の紹介
 
6. 参加費:
 
    TIC 会員(個人/団体/賛助)      500円
    SEA 会員(正/賛助/支部会員)    500円
    協力団体メンバー             1000円
    一般                         1500円
 
   ・参加費用は当日会場入口の受付でお支払いください。
   ・参加費はお釣のないようにご用意いただければ幸いです。
   ・参加費用に懇親会費は含まれません。(別途4000円くらい)
 
7. 定 員: 50名
 
8. 申込み方法
   以下のページにアクセスし、必要事項をご入力下さい。
 
http://www.tokai-ic.or.jp/oss/entry/
 
9. 申込み締切
 
   * 懇親会: 2004年 11月17日(水)23:00
   * セミナー:2004年 11月19日(金) 18:00
 
   資料用意の都合上、セミナーは 2004年11月19日(金)18:00 到着分を以って
   締切りとさせていただきます。
   なお、定員に達した場合は、締切日前であっても申込み受付を終了します。

2004年11月11日

一周年

会社を株式会社に組織変更してから1年が経過した。この1年で得た事と得られなかった事を心に留めておきたい。お世話になっている皆様、本当にありがとうございました。

モチベーション

先日の事だが、新しい機材が到着するとあって、パーテーションのレイアウト変更を視野に入れて機材の置き場をどうするか悩んでいた。あぁもういっそのこと引っ越すか、と思い立ってyahoo不動産サイトでテナントを検索してみた。へ〜意外とよさげな物件があるじゃない。煮詰まった頭を冷やすためにプリントアウトを片手に出歩くことにした(このときすでに23時を回っていた。笑)

男三人でプリントを片手に夜の納屋橋(ピンク街)を歩いていたので、かなり誤解された模様。笑
((写真はイメージです))
もっと働いてがんばって名古屋に出よう!!とモチベーションは高まりました。有意義でした。

2004年11月15日

一味唐辛子

たまにインスタントヌードル(うどん・らーめん)に振りかけて食していた一味唐辛子

ん〜。賞味期限99年8月7日。。。。って
5年も前
ってことか。
時は20世紀
じゃんか。けどさすが唐辛子だ。痛んでないぞ。余裕で食える。もったいないから全部食そう。

5万アクセス

今日の訪問者 8
昨日の訪問者 362
今までの訪問者 50037
ありがとうございました m(_ _)m

2004年11月17日

アイカン

朝から豊田市方面に行く用事があった。東名は工事中だし、朝の市街の渋滞で遅刻したらマズイということで、電車で行くことに。愛知環状鉄道、通称『愛環』ならまっすぐだ。アイカン?? むかーし一度か二度くらい乗ったことがあったかな。環状という名がついているが環状になるのは計画倒れになった、高蔵寺<-->岡崎間の単線の3セク鉄道だ。複線化を睨んでトンネル等は複線幅で作ってあるが、ずっと単線。『哀感鉄道』などと揶揄されることもある。
ところがこれが使える鉄道だった。国道155,248の渋滞を上から眺めながらスイスイと走り抜け大変気持ちが良い。高蔵寺から43分というのは、クルマより早いのではないかな。新型車両になって乗り心地も良くなったし。今まで馬鹿にしててごめんよ。

島式ホームだけど単線。車窓からの眺めはのどかで気持ちが良い。

2004年11月18日

アンプスピーカー

マイコンのデジタル出力を、PC付属のアンプスピーカーで鳴らす実験メモ


アンプスピーカーはeMachinesに付属のもの。このようなステレオピンジャックの入力仕様を調べてみると製品によってまちまちだったりする。仮に1Vp-p 50KΩ とした(0.755Vp-pだという話も)。
CAT709のデジタル出力が3.3V-TTLなので抵抗で分圧し、コンデンサで直流カットする。アンプ側の入力インピーダンスは実測で21KΩくらいだったのでコンデンサに適当に充電されて信号がセンターGNDになる。
何をやっているかというと、明後日のセミナーのデモの準備
http://wiki.tokai-ic.or.jp/hiki.cgi?OpenSourceSM8

2004年11月22日

サルサ

最近ネタが無いなぁ

エルココの世界観を描いてみた
A... 中心で踊りまくっている人たち
B... Aの人たちを見ている人たち
C... ベンチで話している人たち
Aの人たちは踊りに夢中で周りを見てない(おいらはほとんどの場合でここ。笑)周りから見られてることもあまり意識してないし全然気にしてないような・・・
Bの人たちは、結構人間観察しているっぽい。周りから見られていることも意識してる人が多いような・・・
Cの人たちは独自の世界に入ってる
そしてその全てをよーく見てるのがマスター。(^o^

当たってるかは分かりません。でも、おいらはスランプに陥ってたとき、AからB、あるいはもう一歩外になったので、こんな世界観を考えてしまいました。

ステレオピン

ステレオピンの結線をネットでいろいろ調べたけど分からなかったので、結局分解して調べた。

テスターで当たったところ図で正しかった。
ただし、このeMachinesのスピーカーが正しいとも限らないけど・・・・。
ツッコミを頂いたのには感謝しています。おかげさまで分解するきっかけが生まれました(^-^)

2004年11月23日

サルサ

jmax SALSA PALLADIUM は 11/2で終了。12月からは未定だそうです。

…というのを今日教えてもらった。

サルサ

今日は(世間は)祝日だし(ウチは準トヨタカレンダーなので出勤日だったが)、もし仕事が早めにきりあがったら半年振りくらいに出かけてみるか。とか思っていたのだが上記のような事情らしい(でも結局夜まで仕事終わらなかったのだが)。

今日までおいらの身の回りでは話題にすらなっていなかった。今日まで知らなかったし、てことは、自分には影響がないって事なのかな。とも思っちまったりする。

salsaって決まりのないdanceだ。踊り方は沢山あって多様化していいじゃないか。キューバ、LA,NY,それに加えて第四の、第五の、まだまだ世界中で沢山のスタイルが生まれ、育ち、流行り、すたれ、多様化して混沌としてくればよいのだ。どんな事でも、進化が止まったら、あとは終わりに向かっているということなんだから。活性化するということは、止まらないということ。止められないし、保守に回らず、常に革新を追い求めよう。

同じ踊り方に縛られていてはいけない。Salsa Tokyo Style, Nagoya Style ってシャレても面白いんじゃないのか。新しいことをはじめてみよう、自分の踊りを見つけてみようと思う。

そういえば新しくできた店にはまだいっていないや。近いうちに行ってみようかなと思う。新しい発見を期待して。

家に帰り風呂に入り布団を敷いて、よし、これでどんなに酔っ払って目が回っても、誰にも迷惑をかけないぞと(^o^)。少し深酒ぎみです。

サルサ

basicだけで夜明けまで踊っていたい心境。小さく。小さく。

BGM: un monton de estrellas


2004年11月25日

忙しさの理由

先日事務所移転の構想を立てましたが、構想が具体化してきました。思い切って名古屋に移転することが本決まりになりそうです。正式なご案内は後日送付させていただきます。名古屋市錦1丁目(地下鉄伏見駅近傍)で進めています。2004年の最終営業日が終わり次第機材を運び、2005年1月から移転先で事業開始とする計画です。
遠くなりご迷惑をおかけしてしまう方には大変ご迷惑をおかけいたします。本当にお世話になりっぱなしで心苦しい限りです。また、東京、大阪といった遠方よりはるばるお越しいただいていた方には、名古屋駅から近くなりますのでこれまで以上に私どもをこき使っていただければと存じ上げます。

求人

求人の案内を更新しました。
組込み系の開発の仕事がしたい!という若い力を募集しています。
移転の最大の理由は正直申し上げて求人です。これまで春日井という地では通勤が大変でしたが、移転先は名駅近ですので、岡崎・一宮・岐阜・桑名方面も通勤圏内と思います。ご応募お待ちしています。

2004年11月29日

触れてはいけない

これなんだろう?

高速道路のSAで発見した。わざわざ陳列しておいてだよ?「お手を触れぬよう」という注意書きが。お手を触れぬようだから見ることも禁止らしい。だったらしまっておけばいいじゃんね。注意書きの張り紙を作って印刷して貼り付けるほどの手間をかけてまで守り抜きたいパンフレットって一体なんだろう?ふしぎ。

ネット接続

今は春日井市のケーブルテレビ接続なので、引越しに伴って変更しなければならない。
- sony bitdrive 固定8IP \20,800
http://www.bit-drive.ne.jp/affi/ftth/
とりあえずbitdrveかなぁ。。。