トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2004年12月02日

師走

忙しいという言葉はあまり口にしたく無いけど、やっぱり忙しい。もう師走なんだなぁ。早いもんだ。

半田付け

センサーを10個くらい作った。

今日は右手がプルプルしなかった。あ、別にアル中じゃないよ。右手が疲れてるとプルプルするじゃん(A^^;;

充電

一日外回りしてたら携帯の電池が切れた。けど充電器もない。

仕方ないので固定電源→シガーライターPDC充電器→FOMA変換アダプタと経由して緊急回避。

2004年12月07日

VAIO君にLinux

VAIO-T君(VGN-T50B)にlinuxをインストール。コンソールまでは簡単だった。が、Xを立ち上げると外部CRTに出力されない。困ったもんだが以下の手順で回避できた。
機材 VAIO-T VGN-T50B
チップセット Intel i855GME
Linux Debian GNU/Linux 3.1 serge
XSERVER xfree86-4.3.o
KERNEL Linux-2.4.27
どうやらi855には2ポートの出力PIPEがあり、LVDSの液晶とCRTを完全にデュアル出力が可能らしい。まぁそれはおいといて、手順はカーネルの再構築のみでokだった。
linux-2.4.27
  Character devices  --->
    <*> /dev/agpgart (AGP Support)
    [*]   Intel 440LX/BX/GX and I815/I820/I830M/I830MP/I840/I845/I850/I860 support
    [*]   Intel I810/I815/I830M (on-board) support
    Direct Rendering Manager (XFree86 DRI support)  --->
      [*] Direct Rendering Manager (XFree86 DRI support)
      <*>   Intel I810
      [*]     Enabled XFree 4.1 ioctl interface by default
      <*>   Intel 830M
  Console drivers  --->
    Frame-buffer support  --->
      [*] Support for frame buffer devices (EXPERIMENTAL)
      <*>   Intel 830M/845G/852GM/855GM/865G display support (EXPERIMENTAL)
それでさらに /etc/X11/XF86Config-4 を
Section "Device"
        Identifier      "Intel855"
        Driver          "i810"
        Option          "crt_screen"
EndSection
 
Section "Screen"
        Identifier      "Default Screen"
#       Device          "Generic Video Card"
        Device          "Intel855"
        Monitor         "Generic Monitor"
        DefaultDepth    24
        SubSection "Display"
                Depth           1
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
        SubSection "Display"
                Depth           4
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
        SubSection "Display"
                Depth           8
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
        SubSection "Display"
                Depth           15
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
        SubSection "Display"
                Depth           16
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
        SubSection "Display"
                Depth           24
                Modes           "1024x768" "800x600" "640x480"
        EndSubSection
EndSection
とした。"crt_screen" と "1024x768" "i810" がキーワードだ。起動時のBIOS設定メニュー(F2連打で入る)にて、LCD Strech を yes にした。これでCRT出力が出た。

無線LAN

無線LANの方はっていうと、VAOI-Tには "Intel PRO/Wireless 2200BG" というのが使われているらしく、intel.com から調べていくとIntelが開設したsourceforgeにオープンプロジェクトとして置いてあることが分かった。
http://ipw2200.sourceforge.net/
linux-2.6 用のが Under developement で置いてある。とりあえず後回しだ。

2004年12月09日

仕事

東京出張中です。例によってセミナー講師の仕事です。ところが今回はすげやば超ピンチに襲われた。WindowsでPowerPoint使ったり、Debianでクロス開発の説明をするのだが、vaiot君のD:\パーテーションが突然壊れた!!D:\にはセミナーで使う.pptファイルやメールデータが入っているのに!幸いパックアップはあるのでセミナーで使うPowerPointは復元できるのだが、D:\をフォーマットしなおすのは痛い。痛すぎるので最終手段にしたい。なんとかエラーを復元できないものかと散々試したが、結局あきらめてD:\をフォーマットしなおしてDVDから復元した。

そしたら今度はMBRがMS製になってしまってDebianが立ち上がらんがね!!朝そのことに気がついて、あわててdebian sarge netinst の isoイメージを30分かけてダウンロードし、CD-Rにやいてホテルを飛び出した。ネットが使えるホテルでよかった。会場に到着したら5分前だった。やばかった。

昼休みになんとかCD-Rでリストアしてliloを打ち直して復旧させることができた。超ピンチだった。


2004年12月14日

加藤家

名古屋メ〜テレの深夜番組で「加藤家へいらっしゃい・名古屋嬢っ」というコントドラマをやっている。
 彼氏どこいったん?
 ん〜?八事日赤に入院しとるで
やら
 弥富の金魚
だの、
 『先生、うちの班リトマス紙が足りません』
((↑ちなみにこれは中学生日記のマネで、中学生日記はNHK名古屋で作られている・・・という説明しないと意味が通じない超楽屋落ちローカルネタ))
まぁそんな名古屋ローカルネタのオンパレード(名古屋に住んでた/住んでないと意味不明)なコントドラマだ。名古屋でしかやってないだろうと思ったら、この前長野県に出かけたときにTVでやってた。なんでだろ。

2004年12月15日

超音波

超音波発信器を作ってくれと頼まれたので部品箱にころがっていたトランスデューサとtiny12マイコンでさくっと作ってみた。P板は別な目的のために作った基板を流用した。トランスデューサの共振周波数は40KHzのものであったが、最初ファームを間違えて12KHzが発振されてしまい、それでもかなり大きなキーンという音が響き渡ってしまった。40KHzだとさすがに聞こえないなぁ。耳の穴に突っ込んでみてみ。と頼んだがなぜか皆に逃げられた。

また役に立たない装置を作ったが、何らかの役に立つだろう。

2004年12月16日

USBIO

故morphyのusbioのlinux-2.4.28,linux-2.6.9用ドライバ
http://uzu.neko.ac/morphy/
まだメンテナンスしてくれる人がいるんだ。感謝!!

サルサ

先日のサルボニ忘年会。なんだかすごい人数が集まり楽しいパーティでした。

AkiちゃんとHirokoちゃん。

Nakatsu君とMakiちゃん。

ちょうどその日はKomakiちゃんが2x歳の誕生日でした。あれから1年か。早いなぁ。Jashuaと一緒にケーキ入刀(!?)

2004年12月18日

引越し

引越しだ。片付けなきゃなぁと考えていたらムクムクと片付けたい欲求が増してきた。よっしゃぁ片っ端からファイリングするぞ!!!今しかない。この片付けたいエネルギーを使わなければ片付けるタイミングを失ってしまう。夜10時過ぎだっていうのも関係なかった。
ファイリングするにはまずはファイルが必要だ。インデックス付のクリアファイルがほしい。今すぐほしい。ナウナウの今々だ。聞くところによると、江南(17kmの距離)に深夜0時までやっているディスカウントショップがあるらしい。よっしゃ今からインデックス付きのクリアファイルを探しに行こう。という事で出発。
途中、小牧のジャスコが23時までやっていたので立ち寄る。なんとあっけなく発見してしまった。

せっかくなので江南まで行って見ようということでトップワンという店にいく。典型的なプレハブ倉庫の店舗だった。非常口の前まで商品が陳列してあるのを見ると埼玉での事故(事件?)を思い出す。食料品も売っていたので夜食をゲットしてきて帰社

よっしゃぁがんがんファイリングするぞ・・・とテプラでインデックスを作り出したところで

テプラがテープ切れ
ファイリングやる気なくなったよ。急速にやる気が萎えた。
……明日近所のホームセンター行ってこよ。

展示会

先日とある有名なシルクスクリーン作家の展示会に連れて行かれた。以前ポスター(2,3千円程度やけど)を数枚持っていたのでおいらも興味があった。実際の原画はポスターとは比べ物にならない、すばらしいものだった。原画なんてものは恐っそろしい値段なんだが、シルクスクリーン(版画)だっていいお値段だ。新作なら2.2M\〜だと。買うなら半値に値切れと耳打ちされていたが(買わね〜ってば)庶民の変えるお値段ではありませんな。それにしても、版画とはいえ、インクののり、グラデーションの美しさはポスターとは比べ物にならなかった。う〜んすごいな。確かに・・・うつくしいな。心底気に入ったなら、5年ローンでクルマを買う度胸と同程度の衝動買いってことなのか。車とか旅行とかをガマンして絵のローンの支払いにつぎ込む友人の気持ちが少しはわかった気がした。


2004年12月19日


2004年12月24日

仕事

皆様のおかげさまで事務所を移転する運びとなりました。このような個人的なサイトで恐縮ですが、ご案内申し上げます。
事務所移転のご案内(PDF)

地下鉄  JR名古屋駅から地下鉄東山線で1駅『伏見駅』下車。10番出口徒歩3分
徒歩    JR名古屋駅から15分
お車    名古屋高速(RING)『錦橋出口』から150m
        (下園公園手前を左折、弊社北側道路にコインP有り)
誠に勝手ながら2004/12/27(月)は電話・ネットの移設工事のためつながりにくい状況となります。新事務所営業開始 2004/12/28 年末年始休業は 12/29 〜 1/4 とさせて頂きます。

それにしても、皆様のおかげだなぁと感謝の気持ちで一杯です。もちろん、ただ引っ越すだけではイミがありませんので、バリバリと働く!!!そのために引っ越すのですから。今まで以上に皆様のお役にたてるようがんばりたいと思います。幸いにも、スタッフ全員が同じベクトルに沿ってやる気がものすごい沸いています。現状、反省すべき点を反省し、頂戴した仕事に対しては熱意をもって誠意励ませていただく。未だ成功とは程遠い位置にいる自分らの未熟さを反省し、来年は転機を迎えられるようがんばりたいと思います。

引越しを思い立ったのが11月初旬頃で、大急ぎで準備をしたのですが年内に全てが完了は無理でした。一部のパーテーションが搬入されるのが年明け1/7の予定。それで大体片付くはずですので、お近くにお寄りの際は気軽に遊びに来てください。今度は、お茶くらい差し上げられるスペースを準備しています。皆様のお越しをお待ち申し上げます。

引越し

引越しです。もう大変です。新事務所の鍵の引渡しが終わりましたので、当面不要なものから順次運んで行こうとしていますが、今やっている仕事も中断できないのでアッチコッチ大変な事態となっています。昼間ビジネスタイムは普段どおり開発の仕事を行い、夜になってから毎晩引越し作業です。


どれが誰の机かは言いません(A^^;;

かつて会社に
本当に人が住んでいた
頃の名残。I君に「組込みlinuxの仕事をやろう」と引っ張り込んで、実際は「住み込みLinux」だった。というお話です。

セプター号に詰めるだけ積み込んで(!?)

一路、名古屋に向かいます。

新しい事務所はまだ物が無いので広く感じます。家具の組み立ても広いと楽だなぁ。引越し予算をオフィス家具購入にまわしたので、作業はほとんど自分独自で行うことにしました。

家具を組み立てるときの定番といえば落書きですね。高校時代に部室のロッカーを整理してて、過去の先輩たちの落書き(にゃろめ)を発見したときの光景を思い出しました。これも、いつか将来目にするまでのタイムスリップ。

だんだんレイアウトが見えてきました。ここは倉庫。仮眠所としても使えるかも。

これは次の日。OAフロアの床配線で一晩かかりました(*_*)。無線LANを主体にして床はGigaBitLANの計画です。床材も張り替えます。床下にイロイロと隠せるなぁと誰かが言ってたような。。。

寒い

やっと冬が来た。開発中の、ワイヤレス温度センサー(受信機はUSB接続)で外の気温を常時パソコンでモニターできるのは楽しいのだが(少し宣伝)

今夜は気温がぐんぐん下がる。クルマの運転席に仕掛けたセンサーの温度が
0.18度
とかになっているのが見えるので帰る気がしなくなる(A--;;)。雪国の人からみれば、何を甘えてるんだと言われそうだけど(A^^;;。そろそろ夜が明けてしまうなぁ。

2004年12月29日

引越し

最近の引越しネタは数日遅れで更新しています。

お世話になった事務所から物がなくなっていくのは寂しいという気持ちと片付いてさっぱりという気持ちと。

いろんなものがでてきます。ボールマウス時代に最強だった電波新聞社のマウスパット(15年物)

ウチは男所帯で女性がいないのは寂しいのですが、男手があるので引越しのときは頼もしい限り。引越しの最後に、大きい家具はレンタルトラックで運びました。たまにトラックの運転をすると楽しい。運転好きなメンバーばかりだというのも助かる。

では出発

荷物を見張る。

2004年12月30日

誤変換

神保町と打とうとしたら
人膨張
と変換された。

2004年12月31日

大晦日

今年も皆様には大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年を(^-^)