トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2005年03月06日

F1

えふわん開幕じゃぁ!!南半球オーストラリアGPでの開幕戦。ウワサではフェラーリの完成度がイマイチと聞く。去年はウィリアムズびいきだったけど今年はマクラーレンひいきでいこう(理由は想像してくれ)。あともちろん琢磨ね。とにかくたのしみじゃぁ。。。と思っていたら放送が昼間の1時〜だった。深夜1時だと思いこんでいたので見逃してしまった。がぁぁぁぁぁぁぁん。

あああ。悔しい。DVDが1500円で売ってたら買ってしまうよぉ。


2005年03月07日

仕事

東京出張。linuxデバイスドライバ・セミナー講師(3/7,8)
http://www.catnet.ne.jp/triceps/sem/c050307a.htm

サルサ

カリベに行った。インストTさんのジッパーがレッスン中からパーティ中までずっと全開だった。


2005年03月09日

LINUX DEVICE DRIVER, 3rd Edition

うぉ。3rd Editionでたのか。買わなきゃ。

LINUX DEVICE DRIVER, 3rd Edition
http://www.oreilly.com/catalog/linuxdrive3/

買った

つーわけで買った。これで馬本計4冊目だ。(初版(日)、2nd(英日)、3rd(英))


2005年03月10日

miharuzo

リモート温度計で環境の測定中だ。

みどり線が外の温度。ここ数日で気温がぐんぐん上昇している。もう春だな。(ただ個人的には花粉が・・・*_* )

2005年03月13日

ベルトコンベアで流れてくる猫を仕分けるバイト

cyber205さんの日記より
http://www.ironhearts.com/diary/archives/000803.html

サルサ

最近サルサネタが無いね。と言われた。ごめーんよー。ネタが無くて。

ドコモ、携帯にPDA機能 キーボード付き 今夏発売

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050313-00000002-san-bus_all
記事中ではソニーがPDAから撤退したことに関連しつつ海外ではPDA+携帯電話の複合機は一定の市場を形成していると評価。しかしながら私はPDA付き携帯電話はどーかなーと疑問を感じる。
入力方法だのキーボードがどうとか物理的なサイズとかが問題になっているんじゃないのだ。手帳とケイタイを複合できない理由。それは
話しながらメモが取れない
からだ。手帳を見ながら「はい、来週は水曜日の午後ならあいています。わかりました2時からですね。念のため電話番号を教えてください」と(メモを取るという)当たり前のことができないのだ。だから私は紙の手帳を使うし、ケイタイについているスケジューラー機能もつかえこなせないでいる。

2005年03月14日

仕事

出張

車窓がきれいだなぁ。ぼーけーっと外を眺めながらいろいろな事を考える。

長野市にはオリンピック前に何年間か住んでた事がある。西口はあまりかわってないかも。東口はどえらい変わったけど。

カーネルリコンパイル

確かにセミナーやるときにカーネルコンパイルの話からはじめていたら数時間あっという間ですね。本当は本に書いてある事じゃなくてもっと話たいことがあるのに。
あと、電源の半田付けの話ですけれど、それってウチの事でしょうか?(A^^;; 言っていただいたら電源コネクタくらい半田付けしておいたのに(A^^;; スイマセン
http://d.hatena.ne.jp/neko-yashiki/20050314#p8

2005年03月19日

SH-Linux Hack

超スーパー専門的な話だけど、sh-linuxのページテーブル管理でアドレス識別子(TC,SA2,SA1,SA0)の付け方のビットフィールドのメモ。
arch/sh/mm/tlb-sh4.c より
 
void update_mmu_cache(struct vm_area_struct * vma,
                      unsigned long address, pte_t pte)
{
  中略
        local_irq_save(flags);
 
        /* Set PTEH register */
        vpn = (address & MMU_VPN_MASK) | get_asid();
        ctrl_outl(vpn, MMU_PTEH);
 
        pteval = pte_val(pte);
        /* Set PTEA register */
        /* TODO: make this look less hacky */
        ptea = ((pteval >> 28) & 0xe) | (pteval & 0x1);
        ctrl_outl(ptea, MMU_PTEA);
 
        /* Set PTEL register */
        pteval &= _PAGE_FLAGS_HARDWARE_MASK; /* drop software flags */
#ifdef CONFIG_SH_WRITETHROUGH
        pteval |= _PAGE_WT;
#endif
        /* conveniently, we want all the software flags to be 0 anyway */
        ctrl_outl(pteval, MMU_PTEL);
 
        /* Load the TLB */
        asm volatile("ldtlb": /* no output */ : /* no input */ : "memory");
        local_irq_restore(flags);
ということで、肝心なのは
 
        ptea = ((pteval >> 28) & 0xe) | (pteval & 0x1);
        ctrl_outl(ptea, MMU_PTEA);
の部分。ptevalの bit0とbit28,29,30 を使用してPTEAを作っているらしい。きっとbitの空きがなかったので苦労したところなんだろう。これでようやく
/* software: moves to PTEA.TC (Timing Control) */
#define _PAGE_PCC_AREA5 0x00000000      /* use BSC registers for area5 */
#define _PAGE_PCC_AREA6 0x80000000      /* use BSC registers for area6 */
/* software: moves to PTEA.SA[2:0] (Space Attributes) */
#define _PAGE_PCC_IODYN 0x00000001      /* IO space, dynamically sized bus */
#define _PAGE_PCC_IO8   0x20000000      /* IO space, 8 bit bus */
#define _PAGE_PCC_IO16  0x20000001      /* IO space, 16 bit bus */
#define _PAGE_PCC_COM8  0x40000000      /* Common Memory space, 8 bit bus */
#define _PAGE_PCC_COM16 0x40000001      /* Common Memory space, 16 bit bus */
#define _PAGE_PCC_ATR8  0x60000000      /* Attribute Memory space, 8 bit bus */
#define _PAGE_PCC_ATR16 0x60000001      /* Attribute Memory space, 6 bit bus */
とdefineされている理由が納得できた。(なんで上位ビットを使ってるのかなーという話ね)

2005年03月20日

愛知万博

仕事で愛知博の内覧会へ行った。招待券ありがとうございます。

がらがらっぽく見えるんだけど結構な人数が来ていたらしい。午前中リニモ藤が丘駅で2時間待ちだって。愛知博の最初のアトラクションがリニモってことか。2時間もまってたら昼過ぎになっちまうじゃんか。

JR超伝導リニア館と奥に見えるのがニリアモーターのリニモ。まだのったことがない。リニア館も1時間以上待ちだったのでパス。

こちらを出している取引先にご挨拶をしに参りました。いつもお世話になっております。(写真は許可を取りました)

3輪自転車タクシー。こぐのつらくないかなぁ。と思ったら電動だった。

企業パビリオンはのきなみ1時間とか2時間待ちだったので一つも見ることができなかった。前に書いたように並ぶのは嫌いなのだ。
海外のパビリオンは比較的すいてたので見てまわった。とりあえずスイス館。たいしたものはなかったが、WWWを開発したというCERNのティム・バーナース・リー氏のNEXT(ホンモノ!)が置いてあった。氏は当時(といっても'90年頃)のちに世界を変えることになるとは想像もしていなかっただろう。
スイス館では人のモーションをロボットで再現するという展示物のところで、チン○まるだしのおっさんが全裸で歩いているビデオを流していたけど、あれはマズイんじゃないかなぁ。丸見えだった。

ロシア館。マトリオシカとか置いてあるかなと入ってみたら、

なんと工事中。

何も展示してないショーケース。これで25日の開幕に間に合うのかな。あと5日しかないぞと。

トヨタ館。「入場には整理券が必要です」「整理券の配布は終了しました」

こんなにすいてるのにねぇ。本番どーなっちゃうんでしょう。おいらが思うに、1)藤が丘でリニモに乗るのに2時間も待つ。2)ついたら整理券の配布はおわっててお目当てのパビリオンはみれない。3)帰りのリニモも2時間待ち。ということで藤が丘からリニモにのるのはまったくお勧めできない。逆に名古屋駅からJRのエキスポトレインで高蔵寺->八草に出てリニモで一駅戻るルートならすいていると思う。
にしてもなぁ。「一日で全てを見ることはできない」なんて宣伝してるけど意味がわかった。いっこ見るのに2,3時間かかるからだ。まだ開催前で運営側もドタバタしてるからっってのもあるとおもうけど、この調子じゃ一日で2,3カ所しかみれなんと思うぞ。

サルサ

20日は千種のエルシドでパーティがあったらしい。一宮の18禁でもパーティがあったらしい。どちらも行けなかった。誘ってくださった方ありがとうございます。


2005年03月23日

Linux

linux-2.4カーネルで、ユーザー権限で
int main(){
    while(1)
        fork();
}
とやると、おもしろいことが起こるよ。くれぐれも安全なマシンで実験してみて。あわててCTRL+Cしても
 01:46:33 up 1 day,  5:37,  4 users,  load average: 477.42, 832.75, 667.40
4088 processes: 53 sleeping, 4035 running, 0 zombie, 0 stopped
CPU states:   0.9% user,   6.1% system,   0.0% nice,  93.0% idle
Mem:    510448K total,   251288K used,   259160K free,     9396K buffers
Swap:   979956K total,     4832K used,   975124K free,    21124K cached
こんなんになっちまいます。

まだ内緒だけど

某SH4基板のlinux-2.6.11カーネルがまっとうに動くようになった。ちょうどいい機会だからCAT709のkernel-2.6もしばらくぶりに作業復活させたい。


2005年03月24日

えらいひとたち

愛知万博の開幕式の帰りだとおもうが、会社の前の道(錦橋出口からヒルトンへ)を天皇皇后両陛下+皇太子+小泉総理大臣がクルマでとおっていった。真昼間の錦通りをいっとき通行止めにする騒ぎだ。おいらは上から見下ろしていたが江戸時代だったら打ち首だな。


2005年03月26日

サルサ

先日久しぶりにemiko先生のレッスンに出た。男性の人数が少なかったのでダブルリード(二人まわし)を教わった。二人の女性を同時にリードするあれだ。二人まわしは場所をとってしまうが、男性が少なかったときにちょっとできると気持ちが良かったりする。リードもまぁまぁコツとか慣れが必要だけど、女性のほうも初心者だとリードが無いときに(手を離されたときに)カウントをミスしてしまうのである程度踊り慣れていないとうまくいかない。女性二人の息が合うとリード以上のコンビネーションがうまれるときもある。emiko先生はさすがに気持ちのいいフォローをしていただけるので、レッスン中に、emiko先生が二人だったらきもちえーだろーなー、なんて妄想をしてしまいました(笑)


2005年03月29日

linux

linux-2.6カーネルに必要なツールのバージョン(Documentation/Changesより)
o  Gnu C                  2.95.3                  # gcc --version
o  Gnu make               3.79.1                  # make --version
o  binutils               2.12                    # ld -v
o  util-linux             2.10o                   # fdformat --version
o  module-init-tools      0.9.10                  # depmod -V
o  e2fsprogs              1.29                    # tune2fs
o  jfsutils               1.1.3                   # fsck.jfs -V
o  reiserfsprogs          3.6.3                   # reiserfsck -V 2>&1|grep reiserfsprogs
o  xfsprogs               2.6.0                   # xfs_db -V
o  pcmcia-cs              3.1.21                  # cardmgr -V
o  quota-tools            3.09                    # quota -V
o  PPP                    2.4.0                   # pppd --version
o  isdn4k-utils           3.1pre1                 # isdnctrl 2>&1|grep version
o  nfs-utils              1.0.5                   # showmount --version
o  procps                 3.2.0                   # ps --version
o  oprofile               0.5.3                   # oprofiled --version
kernel-2.6 の .ko カーネルオブジェクトをinsmodするために、modutilsからmodule-init-toolsに移行する必要があるらしい。
http://www.gentoo.org/doc/ja/migration-to-2.6.xml

2005年03月30日

サルサ

先週の日曜日にtiger cafe salsaがあったらしい。あるのは知ってたんだけど。いろいろな人の日記を見てたら楽しかったらしい。最近忙しくて日曜日が全滅なので日曜日のイベントはしばらく無理っぽいけど、そのうち参加したいなぁ。


2005年03月31日

某SH4

カーネルがまっとうに走るようになってユーザーランドもまっとうに走るようになった。Ethernetもまっとうに走るようになって、ねっt−わくさービスも順調。
PCMCIAはソケットドライバの記述が(一応?)出来たけどうまく動かない。cardmgrを起動すると
cat760:/etc/pcmcia# cardmgr
cardmgr[859]: watching 1 socket
cardmgr[859]: could not adjust resource: IO ports 0x100-0x4ff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: IO ports 0x800-0x8ff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: IO ports 0xc00-0xcff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: memory 0xc0000-0xfffff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: memory 0xa0000000-0xa0ffffff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: memory 0x60000000-0x60ffffff: Function not implemented
cardmgr[859]: could not adjust resource: IO ports 0xa00-0xaff: Function not implemented
IOとmemoryのリソース取得に失敗するらしい。
/etc/pcmcia/config ファイルがコレ↓なんで、このリソースを取ろうとしてるのはわかるんだけど。。。
include port 0x100-0x4ff
include port 0x800-0x8ff
include port 0xc00-0xcff
include memory 0xc0000-0xfffff
include memory 0xa0000000-0xa0ffffff
include memory 0x60000000-0x60ffffff
# High port numbers do not always work...
# include port 0x1000-0x17ff
# Extra port range for IBM Token Ring
include port 0xa00-0xaff

はまってきた

うーむ、はまってきた。cardmgrをkernel-2.4環境でビルドすると駄目らしい。従ってlinux-2.6環境を擬似的に作り上げてクロスでコンパイル。gcc-3.0.4では弱いか。gcc-3.4.3に挑戦。あーglibc-2.2では駄目なのね。glibc-2.3のビルドに挑戦。
debian/rules.d/build.mk:15: *** Recursive variable `xx' references itself (eventually).  Stop.
Makefile中でxx変数が再帰的に定義されている?? ググル。
Bug#218595: glibc: FTBFS with make 3.79.1-14 バグトラッキング発見。
Wed, 05 Nov 2003 てのは結構古いバグだねぇ。glibc 2.3.2.ds1-10 でfixされているらしい。
http://lists.debian.org/debian-glibc/2003/11/msg00287.html
あー自分が再帰してきた。

landiskで

binutils-2.15 をセルフビルドした
real    46m46.190s
user    39m18.140s
sys     7m3.120s

landiskで

gcc-3.4.3 をセルフビルドした
real    138m51.510s
user    133m50.530s
sys     4m6.770s