トップ «前の日記(2005年04月11日) 最新 次の日記(2005年04月13日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2005年04月12日

SH-Linux

i386/debian/sarge での gcc-3.4 -v の出力結果を参考にしたいと思い i386機でchroot/sarge環境を作ろうとした。

ところがdebootstrapがうまく動かない。

# debootstrap sarge i386-sarge-chroot ftp://ftp.debian.org/debian/
  略
I: Validating /root/debootstrap/i386-sarge-chroot/var/cache/apt/archives/console-tools_1%3a0.2.3dbs-56_i386.deb
E: Couldn't download console-tools-libs
原因は woody の debootstrap に含まれる /usr/lib/debootstrap/scripts/sarge が古いからだそうだ。
http://ukai.jp/debuan/2002w/subversion.txt
仕方ないので ftp.debian.org から debootstrap-0.2.45 をダウンロード、ビルドしてやり直す。
へ〜。 debootstrap で .diff.gz ファイルが存在しないのだ。。。そりゃそうか debian にしか無いパッケージだからなぁ。
$ tar xzfv debootstrap_0.2.45-0.2.tar.gz
$ cd debootstrap-0.2.45/
$ dpkg-buildpackage -uc -us -d
$ cd ../
# dpkg -i debootstrap_0.2.45-0.2_i386.deb
今度はうまくいった。結果的には
 boss:~# gcc-3.4 -v
 Reading specs from /usr/lib/gcc/i486-linux/3.4.4/specs
 Configured with: ../src/configure -v 
 --enable-languages=c,c++,java,f77,pascal,objc,ada,treelang 
 --prefix=/usr --libexecdir=/usr/lib --with-gxx-include-dir=/usr/include/c++/3.4 
 --enable-shared --with-system-zlib --enable-nls --without-included-gettext 
 --program-suffix=-3.4 --enable-__cxa_atexit 
 --enable-libstdcxx-allocator=mt--enable-clocale=gnu --enable-libstdcxx-debug 
 --enable-java-gc=boehm --enable-java-awt=gtk --disable-werror 
 i486-linux
 Thread model: posix
 gcc version 3.4.4 20050314 (prerelease) (Debian 3.4.3-12)
のようになった。sh4-linux-gcc-3.4.3 の configure の参考にする