トップ «前の日記(2005年04月27日) 最新 次の日記(2005年05月01日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2005年04月28日

最近気になっている本を3冊買った

オープンソース組み込みシステムeCos—μITRON&POSIX互換のハードリアルタイムOS完全詳説
今までeCosの解説本なんて無かったので初の(そして最後の?)本かもしれない。訳者の山中さんは、確か99年頃のSEAのセミナーに講師として来ていただいて、懇親会の居酒屋の座敷でどでかいブーツを脱いで上がって見えたのが印象的だった。その後2000年のソフトウェアシンポジウム金沢でもお会いした。当時はQNXにいらっしゃったと思った。eCosを知ってから早くも6年が経ってしまうのか。やべぇ。

プログラミングの力を生み出す本—インテルCPUのGNUユーザへ
各方面のblogで話題にされていたので興味を持った。

UNIXプログラミング—カーネルから見たプログラミング技法
いわずもがな我ら名古屋人の誇り、野首さんの著書。読まなきゃ。 (追記)人違いでしたが面白い本でした。

GW

明日から世間はGWだな。普段のGWは情けないことに仕事の遅れを取り戻す時期だったりするが、今年は仕事を先に進める時期に出来そうだ。休み中にあれもこれもやっておこう。

休んだり働いたり、何事もメリハリが大切だ。よい仕事をするにはよい気分転換も必要。