トップ «前の日記(2005年06月03日) 最新 次の日記(2005年06月05日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2005年06月04日

台湾7日目

やっと土曜日。今日は仕事休み。今日はいきなりゴハンの写真から。

素麺(うどん?)とウナギの茶葉焼き。デザートは烏龍茶ゼリー。うまいぞ。

お茶を頂くおいら(セルフタイマー撮影)

228和平公園まで歩く。中華風建物と高層ビルが織りなす光景。ここには台湾博物館がある。入場料無料。

この時期の展示物は "Are you lost?" 古地図の特設展示だった。迷ったかい?という事か。
地図好きのおいらとしては迷わず寄り道することに。

基隆港の移り変わり。

古地図と風景画を重ねた展示。

日本統治時代の資料館。防空警報空域図。へぇぇぇぇ

今から70年前に作られた台湾島全域の立体地図(ホンモノ !!)台湾は3000m級の山は9峰もあり最高峰の玉山は3952mもある(富士山よりずっと高い)山国なのだ。全土の測量は困難を極めただろう。70年前、GPSも無い時代に正確な等高線が引かれた全土の地図が完備されていて、地理院に立体地図として起こされていたってことか。
すげーなー。今の地図も眺めてて飽きないけど、古い地図って眺めててほんと飽きない。古い地図を眺めていると歴史が見えてくる。地図の変貌とは、領土を求めての戦争の結果だったり、川の治水や海岸の埋め立てといった人間と自然との闘いだったり、都市の発展の歴史だったり。歴史とは地図の積分かもしれない。

歴史を考えながら博物館を出て、228記念館に向かう。ここは元NHKタイペイ放送局だった建物。

中正記念堂まで歩く。めっちゃ広い。とおーーくに記念堂が見える。空から撮った写真・・・が壁に貼ってあった。エアコンの室外機が取り付けてあるんだけど(A^^;;

そのあと永康街まで歩く。タイペイで迷ったら永康街に行け。うまい物が待ってる。そのコトバの通り永康街はB級グルメの宝庫だ。そのなかでもデザートショップ「冰館」はすごいぞ。

でっかいフルーツかき氷。甘い物苦手なおいらだけど、これはうまいと思った。台北に来たら絶対にお勧めの店の一つ。。。と思ったら大阪ナンバウォークに支店を出すのだって。近くの人はいってみて。

次に大安公園まで歩く。ひろーくて落ち着く公園だ。

んでさらに歩いて茶芸館に。ここは大正時代に作られた日本家屋をそのまま残している店。これも歴史感じちゃうんだよね。この家、昔は誰か家族が住んでたのだよね。台北に住む少し裕福な日本人一家。この場所で家族団らん、ご飯を食べてたのだよね。そして、今そこはお店になってる。。。

豚肉のみそ煮混み。穀物ご飯といった感じ。意外に薄味でうまい。

見事なお手前でお茶をたててくれるお店の子。かっこいいなぁ。中国ではお茶を入れるのはほんとは男の役目なのですよね。手際よくお茶を入れれるとかっこいいのだ。

そんで水曜日にも来たbarrioまで歩く。今日は一日歩き通しだ。土曜日はdoorで500元だ。500元分の券がもらえてドリンクが買えるがおつりは出ない。

バーテンのお兄さん。

ハイネケンの販促イベントやってました。今日はタイペイ市内を一日中歩き、一日中食べ歩く日でした。疲れた。