トップ «前の日記(2006年11月08日) 最新 次の日記(2006年11月16日)» 編集
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2006年11月12日

急な断水

夜10時頃に水が出なくなった。管理会社に電話したところ、調べてみるという。数分後に折り返しの電話があり、市水道局の工事により地区断水だという。聞いてないですよ?張り紙もしてなかったし。しかし今そんなことを言っていても仕方が無い。今夜は断水なのですね。ではおやすみなさい。

後日ポストにお詫びのチラシが。「水道局です。こちらの建物は断水の予定はありませんでしたが、工事の際に誤って断水させてしまいました。ごめんなさい」という内容。社会サービスの品質が低下しているなぁ。

日エレにR8Cキット付属

自ら某誌の真似と自負する組み込みアカデミー。技術者不足をおぎなうための急場しのぎの組み込み技術者が増えて品質は保てるのか。暮らしの安全は保てるのだろうか。テクノロジーは社会のコントロールが出来ないくらいにいびつに成長していると思う。