トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2008年04月07日

あっという間

なんだか時間があっという間に過ぎてしまいます。

cp2101

MB760の空きシリアルを PCとUSB接続する手順について書きました。
http://www.si-linux.co.jp/wiki/cat/index.php?MB760_CP2101

有料ですがセミナーがあります。

トリケップスさんでセミナーを開催します。
http://www.catnet.ne.jp/triceps/sem/c080421b.htm
Linuxデバイスドライバ作成法〜カーネル2.6
 2008年4月21日(月)13:00-17:00、
          22日(火)10:00-17:00
 会  場:総評会館
 受 講 料:65,625円[税込み]/1口(1口で1社3名迄受講可)
 1.Linux概要〜カーネル2.6の特徴
 2.オープンソースとGPL
   〜GPL及び自作ドライバのライセンスに関する注意点
 3.Linuxアーキテクチャ
   〜メモリマップから見たカーネル内部構造、プロセスの動作、デバイスドライバの構造等
 4.デバイスドライバ入門(カーネル2.6対応)
   〜プログラムの書き方、コンパイル方法、ロード方法等
 5.実践的なドライバプログラミング
   〜キャラクタ型デバイスドライバ、メモリ管理、プロセス管理、時間管理、割り込み
 6.PC以外のアーキテクチャへの応用
   〜クロスコンパイル環境、SH-Linuxのデバイスドライバ

2008年04月08日

CAT760用音声コーデック

先月試作したCAT760 (MB760) 用の音声コーデックの基板ができた。

結構いい音で鳴るゾ。市販化する予定。SH4 Linux組み込みで、音声ガイド装置などへどうぞ。
・「しゃべる」機械全般 
・構内アナウンス装置 (LAN配信→音声出力) 
・防犯用 自動録音装置
http://www.si-linux.co.jp/index.php?CAT%2FPCB10101

ちょー簡易 IP電話

ふと思ったんだけど、CAT760+音声コーデック基板を2組み使ったら、ちょー簡易IP電話が作れる。音声コーデック基板の入出力データは生のPCMなので
struct pcm16stereo{
        int16_t left;
        int16_t right;
}__attribute__((packed));
っていうデータが、だだだだっと流れるだけだ。なわけで、このデータをTCP socket()で飛ばしてあげればおしまいってわけだ。
あるいはクライアント&サーバを作るのが面倒だったら inetd で簡易ネットラジオ局が作れる。学生向けに原理を学ぶ教材になる。

2008年04月09日

東京出張

池袋まで、品川から29分。東京から25分。29分って名駅→高蔵寺っくらいあるじゃんね。山手線の最深部だな。

(上り最終のぞみ54号でいくと、地下鉄に乗り換えるという選択肢があまりないのだ)


2008年04月18日

void *

万能ポインタ void *
さて問題です。
int main(){
        printf("%d\n",sizeof(void));
}
の結果はいくつになるでしょうか?






答えは 1 でした。

HDL-GT

NASからの報告メールにバックアップ異常終了と出てる。
4月10日 00:34:03	NTP時刻同期	調整: サーバ: 192.168.7.10, 誤差: 1.199387 秒
4月11日 00:34:02	NTP時刻同期	調整: サーバ: 192.168.7.10, 誤差: 1.205943 秒
4月12日 00:34:03	NTP時刻同期	調整: サーバ: 192.168.7.10, 誤差: 1.188788 秒
4月13日 00:34:02	NTP時刻同期	調整: サーバ: 192.168.7.10, 誤差: 1.184487 秒
4月13日 02:00:09	バックアップ	セルフバックアップ開始(20080413-020006)
4月13日 04:43:07	バックアップ	コピーエラー(data)
4月13日 04:43:09	バックアップ	セルフバックアップ異常終了
4月14日 00:34:03	NTP時刻同期	調整: サーバ: 192.168.7.10, 誤差: 1.163400 秒
このログだけでは、何が異常終了したのかさっぱり分からない。原因が分からないので対策も分からない。のでバックアップツールに頼らず cron+rsync で自前バックアップすることにした。そしたら理由がわかった。
DVDの ISOイメージをコピーするところでエラーになってる。DVDのISOイメージが4Gを超えるので、FATに書き込もうとして書けないのだ。4Gを超えるファイルがあるとバックアップが停止する。という仕様。

2008年04月21日

アキバ

東京出張のついでに秋葉原をくまなく歩いてみた。本当にくまなく端から端まで歩いた。アキバをまじめに歩くのは15年ぶりかもしれない。小学校から高校を出るまでは、帰りの電車ギリギリまで粘っていたのだけど、今の仕事をする上で秋葉原に来なければいけない必要性が全くないので、自然と足が遠のいていた。

15年ぶりに歩く秋葉原は予想していたより変化していなかった。もちろんUDXとか目立つ建物の変化はあるけれど、秋月界隈はテナントが変わった程度のことで、建物自体は古い雑居ビルのままだ。LAOXザコンが閉店し、それを初めて自分の目で見たけれど、不思議になんの感情も湧かなかった。ノスタルジーも予想していたよりは感じなかった。


2008年04月22日

新幹線止まった

4月22日 20:11頃、上り新幹線のぞみ150号が浜松〜掛川間走行中に人が飛び降りて新幹線が全部止まる事故があった(自殺?殺人?)。私は東京出張の帰りで、下りのこだま581号に乗っていた。20:11を時刻表で見てみると新富士〜静岡間を走っていたことになる。

その後浜松〜掛川間の現場を20:45頃に通過したことになる(ありゃりゃりゃ)。通報が遅れたのか、私が乗っていたこだま581号は定刻通り名古屋に到着できた。この列車は名古屋終着だ。名古屋到着の前にアナウンスが入って、後続の新幹線は全て止まっているため名古屋から先へ向かう人は名古屋駅で待っててくれとのこと。ただし復旧の見込みは立っていないということ。

名古屋駅の下りホームでは、大阪方面に向かう人たちが困惑した状況で駅員に詰め寄っていた。その後復旧したのは23時過ぎだったようだ。一本遅れていたら静岡か掛川あたりで3時間くらい待たされたのだろう。

東京〜名古屋はのぞみなら1時間40分。こだまだと2時間50分かかる。混んでるのぞみに乗っちゃって1時間40分すしずめ状態はかなりの苦痛だ。よく使う、上り最終のぞみ54号とかがまさにそれだ(満席に近いくらい混んでるのだ)。満席に近い状態でA席なんかに座っちゃってトイレを我慢してる1時間40分はかなり苦しい。ノンストップののぞみ号は旅情といった感情は何もなく、ただひたすら早く着くことを願うばかりだし、ノンストップは意外と精神的に疲れるようだ。

その点、最近見つけたこだま581号(18:56東京発)はなかなか良い列車だ。がらがらに空いてるのが一番の理由だけど、なんといっても700系で運転されてて1列、20列ならコンセントが取れる(取れない車両もある)パソコンが使える。各駅で十分な時間止まってくれる(のぞみにガンガンぬかされる)のも休憩のひとつ。一駅ずつ目的地に近づく旅情を楽しみながらの2時間50分。走る居酒屋でもあり、立派な仕事部屋でもある。頭を整理し考えをまとめることができる、最近のお気に入りだ。


2008年04月25日

機械が壊れる日

ここんとこ暖かく(サーバ室は熱く)なったり雨が降ったりで機械も調子を壊していくらしい。

Epsonレーザプリンターの両面印刷がジャムるようになった。ノーブランドPCが不正命令多発するようになった。仕上げに、Yamahaルータが5分毎に再起動するようになった。まったく仕事にならない。

愚痴ってても仕方がない。いっこいっこ直すしかない。ルータはYamaha RT58iを新調した。壊れたRT57iから注意深くconfigを移していった。たまにconfigを書き写すといいね。実験で仮に開けといたポートやNATが整理できた。いったんYamahaのconfig書式に馴れちゃったので他社に移れないという、これもYamaha地獄というやつか。

PCも直した。Epsonレーザはまだ直ってない。こんなんで2,3日つぶれた。疲れた。


2008年04月26日

酒蔵コンサート

先月(3月)のおわりころ、多治見の地酒 三千盛 さんの蔵開きイベントに出かけてきた。

300円支払ってお猪口をもらったら、なんと試飲し放題という、当然赤字覚悟のふとっぱらイベント。朝から真っ赤な顔のおっちゃんがたくさん。安い安いといって三千盛さんの好意に甘えすぎてもいけないが、皆さん全部制覇はあたりまえ。ほくほくの笑顔が沢山。私はドライバーだったので飲まずにいたが、手打ちそば(600円)がおいしかったので2杯も食べた。

連れの友達が酒蔵コンサートの主役を務めていた。蔵に響き渡るジャズの音色、集う人たちが一体となり、年に一度の贅沢な時間が流れていた。

来年もこの場所にいようと思う。
三千盛 HP。酒蔵コンサートの動画あり
http://www.michisakari.com/

2008年04月30日

エルココ

超久しぶりのサルサ日記。一ヶ月くらい前の土曜日。
エルココにいったらこぎたない感じで(ほめことばデス)串カツのドテ煮が振る舞われていた。お、ドテじゃんうまそう、頂き〜とかじりついたら猛烈にむせた。鍋んなか半分以上酒(日本酒)じゃん。油断してて不意をつかれた。

おいしく頂きましたが、にしてもドテカツを振る舞うサルサクラブって全国でもここくらいのもんじゃないか。こういうベタな名古屋スタイルがいいんだわ。