トップ 最新 追記
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|10|12|
2009|02|03|06|07|10|11|12|
2010|01|02|03|04|07|09|10|11|12|
2011|01|03|04|05|06|07|08|10|
2012|01|06|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|07|09|11|12|
2014|01|03|04|05|06|09|
2015|04|
2016|01|08|
ここは旧えびめもです。えびめも2に移行します(2016/12/1)

2010年04月08日

Twitter

@ebihara_nagoya です


2010年04月13日

SH4 で Android

お借りしているSH4A (SH7724-500MHzな基板) でとりあえず動いた。



ソース repo sync してパッチあてて make して、カーネルもパッチしてmakeしてという一通りの作業は追ってみました。ドキュメントがほとんどノーミスで書かれていたので大変助かりました。一部クロスコンパイラの prefix が sh-linux-gnu- ところ、 sh-gnu-linux- と書いてある tipo があった程度です。

とりあえずSH4でも動いている。しかしこのままでは遅いです。


2010年04月16日

BeagleBoardで遊ぶ

数ヶ月前に買ってあったのだけど時間が無くて電源を入れてなかった。とりあえず電源を入れてみる

Texas Instruments X-Loader 1.4.2 (Feb 19 2009 - 12:01:24)
Loading u-boot.bin from nand
 
U-Boot 2009.11-rc1-00601-g3aa4b51 (Jan 05 2010 - 20:56:38)
 
OMAP3530-GP ES3.1, CPU-OPP2 L3-165MHz
OMAP3 Beagle board + LPDDR/NAND
I2C:   ready
DRAM:  256 MB
NAND:  256 MiB
*** Warning - bad CRC or NAND, using default environment
 
In:    serial
Out:   serial
Err:   serial
Board revision C4
Die ID #380000040000000004036abc08013020
Hit any key to stop autoboot:  0
No MMC card found
Booting from nand ...
 
NAND read: device 0 offset 0x280000, size 0x400000
 4194304 bytes read: OK
Wrong Image Format for bootm command
ERROR: can't get kernel image!
OMAP3 beagleboard.org #
X-Loader というオリジナル?ブートローダが uboot.bin を起動するところまで入ってる。 Linuxは入ってないらしい。