2017 BRM212 オダックス近畿 松阪200

2017年2月12日(日) BRM212近畿200km松阪

僕の住んでいる地域でのブルベで一番風光明媚なのはこのコースです。海岸線に丘程度のアップダウンはあるものの風光明媚な海岸や高台を通ります。難易度はそれほど高くない観光ブルベ。最高に気持ちがよく大好きです。

自分にとっては一年前の同じ松阪がBRMデビューでしたから、そりゃあ思い入れがあります。昨年は残念ながら後半が雨でしたし、それよりも何としてでも完走して認定が欲しい!その一点でコースを楽しむ余裕がありませんでした。それもあって今年は楽しもう! (頑張るのは次戦以降)と数日前から楽しみで仕方ありませんでした。

日の出前。気温2度でブリーフィング開始

スタート時の気温は2度。走る方はともかくK野さんなどスタッフの方はさぞ寒かったと思います。道路は日陰は凍っているコンディション、しかし登ればすぐに暑くなりウェアを交換していきます。軽い峠のトンネルを超えたところが今日のKOM。高台から英虞湾を見下ろす絶景が広がります!! 多くのランドヌールが自転車を降りて景色を眺めています。止まらず通過するわけはありません。

海に向かって落っこちて行く先に次々と広がる新しい景色。昨日までの雪はどこへ行ったのか、天気も最高でした。昼食を予定していた店には開店5分前についてしまい、中で待たせてもらいます。各自2品は食べたでしょうか。僕は手コネ寿司と篠田うどん。炭水化物ダブルコンボで午後のライドに備えます。良心価格でとてもおいしかった。

とにかくこのコースは美しいの一点に尽きます。早く走ったらもったいない。ゴールしてしまうのが惜しいと感じるほどの大好きなコースです。昨年のコースも好きだったので、どうか是非来年以降も開催してください。

一緒に走った皆様、スタッフの皆様、今回もありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です