2018BRM1005いってこいビワイチ1000kmその2

目覚まし時計より先に目が覚めた。やっぱ緊張状態だ。いつの間にか寝落ちしていつの間にか起きた感じ。6時スタート組を見送れる程度に到着するつもりだったのだけど、コンビニで朝飯を買い込んだりして到着が6時を過ぎたころになってしまった。7時スタート組はtwitterでは何人かいるようだけどお顔と一致せず。緊張するようなルートではないただのサイクリングだと自分に言い聞かせてスタートを待つ。

ブリーフィング時に台風接近による回避措置として二日目以降のPCのクローズ時間を無しにすることが発表される。台風遭遇時はどこか安全なところでやり過ごしてくれとのこと。どよめきが起こる。

朝7時ちょうどにスタート。初日は金曜日で平日だ。朝の甲府市内はちょいちょい渋滞している。市街地を抜けるまでは前の人に続き我慢の走行。四尾連湖に向けた軽い登りが始まったあたりで泥除けの擦りやサドルバッグの初期確認のため停車。ここからは単騎で。軽いアップダウンはあるものの静岡の海岸線に向けた下り基調だ。ペダリングが軽い。と思ったらミスコース。曲がる個所を2kmも行き過ぎ。それが2回もあって6km以上ロス。序盤でこれやっちゃうと最終者になっちゃう。

静岡県までダーッとくだって富士川大橋まで降りてくれば後はもう名古屋まで寝てても帰れる道だ。清水エスパルスドームでいつもの海鮮丼を食う。

台風が九州にあって台風に吹き込む追い風に乗り、イチゴロードも快走だ。あっという間に御前崎PCに到着。

っとここで怪しい人影が。浜松の主! Hさんのお出迎えだ。皆さん快調だという情報を聞く。Hさんと飯し。またしても海鮮。

ほかの皆さんのblogとか見てても、静岡は特に書くことがなくて(www、地名くらいしか書くことがない。浜松、豊橋、いつもの高速側道(まっくら)、岡崎、豊田と抜けて名古屋市内へ。どんどん近所になるので安心感はあるんだけど旅感が全くない。わかってたけど。

しかもこの日は金曜日で平日。仕事の電話はかかってくるので対応しつつで、全然ランドネ(旅)っぽくない。

PC2到着のころは0時過ぎてたけど、なんと地元のランドヌールが総勢5名でお出迎えだ。おまえら暇かww。(冷やかしありがとうございます)。

そんなわけで仮眠所()に 1:12到着予定のところ1:00到着でほぼ予定通りに初日327kmを終了。雨には当たりませんでした。本番は明日なので急ぎ寝ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です